小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

玉川大学で若者に日本の伝承文化の大切さを伝える

玉川大学で若者に日本の伝承文化の大切さを伝える
山崎 敬子さんの講演風景

日本文化や伝統文化と聞くと、どこか古臭いような、若者や一般の方からは縁遠い印象のあるものです。理解することに難解だと思うのかもしれません。でも、そんな日本文化のことを、若者にも分かりやすく現代に合わせて伝える活動をされている方がいます。玉川大学芸術学部で民俗芸能論担当の非常勤講師をされる山崎敬子さんです。山崎さんは、学生時代には日本中を回って、現地で伝統文化を継承されている方々のヒアリング調査をされていました。現在も、大学では当事者を講義に招いたりされ、生きた日本文化を伝えられています。例えば「鬼」文化の研究として「オニ文化コラム」の執筆をされるなど、ライターとしても活躍されています。ぜひ、検索されてみてください!

ミネックスさん(5)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える