https:...">

小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

「西山美術館」ガイド!ユトリロとロダンの名作がここに。

「西山美術館」ガイド!ユトリロとロダンの名作がここに。

出典:https://www.2480.jp/

忙しい日々を忘れ、休日をゆったりと過ごすのにおすすめなのが美術館。
作品を見て心をリセットしたり、静かな空間が気持ちをリフレッシュさせてくれたりします。すでに美術館巡りをしている方の中には、ユトリロやロダンといった著名な芸術家の作品に目を奪われたこともあるはずでしょう。
ユトリロ・ロダンといえば、国立美術館や県立美術館におさめられている印象がありますよね。しかし、今回ご紹介する「西山美術館」は、実業家として知られている西山由之氏が所有する個人美術館です。
西山美術館に展示されている美術品は、西山由之氏が趣味でコレクションしたフランスの芸術作品です。
西山美術館は、フランス国立ロダン美術館の公認を受けています。それだけでなく、ユトリロ継承者のジャン・ファブリス氏から直々に「ユトリロ美術館」と認定されているのです。
館内には、美術品の展示スペースだけでなく、高級マイセンカップで香り高いコーヒーが飲める「喫茶室 サロン・ド・カフェ」もあります。

出典:https://www.2480.jp/caffe/

世界的な芸術家の作品を鑑賞したあとに、美しい高級カップで優雅なコーヒータイムを過ごすのは、まさに至福のひと時。
その他に、店内では銘石を使ったアクセサリーなども販売されています。
訪れた際はぜひチェックしておきましょう。

西山美術館の4・5階にある「ユトリロ館」には、モーリス・ユトリロの絵画やリトグラフ、写真、素描、壷絵など、約50~60点の作品が常時展示されています。
保管されている美術品を含めると、その数は約82点にものぼります。

出典:https://www.2480.jp/utrillo/

モーリス・ユトリロは50年間にわたり、モンマルトルを中心としたパリの風景を描き続けた画家です。モンマルトルは、印象派の本拠地として知られており、代表的な芸術家であるピカソやゴッホ、ルノワール、モネなどが住んでいた街です。
ユトリロは、そんなアーティストの街モンマルトルに生まれました。
彼は少年時代に患っていたアルコール依存症の治療の一環として、絵を描き始めたそうです。
ユトリロ館では、白の時代をはじめとする色彩の時代や、モンマニーの時代の油絵などを展示しています。

西山美術館の2・3階にある「ロダン館」には、フランソワ=オーギュスト=ルネ・ロダンの大理石彫刻やデッサン、素描など、約52点の作品が展示されています。

オーギュスト・ロダンは、ミケランジェロに強く影響された彫刻界の巨匠です。
彼の彫刻は力強く、豊かな表情を表現しています。
内面の写実性と人間の本質に迫った彼の作品は、人間の持つ精神性の深さを映し出しているのです。

ここでは、ロダン館に展示されている作品の1つ、「首無し裸のバルザック」について解説します。

出典:https://www.2480.jp/rodin/

ロダンは造形を行うとき、はじめに裸の像を作ります。
なぜなら、裸の像でモデルの内面性を見出すことが重要だと考えていたためです。
ロダン館に展示されている「首無し裸のバルザック」は、筋肉の凹凸や筋などが細かく再現されており、たくましい肉体をもつ男性の力強さが表現されています。

ロダン館には、他にも「バスティアン・ルパージュ」や「鼻の潰れた男のマスク」、「岩と裸の少女」などの彫刻が展示されています。

近年、パワースポット巡りをする女性が増えていますよね。
西山美術館は美術館として知られている一方で、「強力なパワースポット」とも呼ばれています。というのも、西山美術館にはロダン館と併設されている「銘石館」というパワーストーンを展示している場所があるためです。

出典:https://www.2480.jp/rodin/>https://www.2480.jp/rodin/

パワーストーンといえば、ブレスレッドや手に乗るほどのクラスターなどをイメージする方が多いかもれません。
しかし、銘石館に展示されているのは、人の身長を超える巨大なパワーストーンです。
中でも、「世界最大のローズクォーツ」は、直径96.6cm、重さ1,220kgもあり、ギネス世界記録にも登録されているほど。

さらに西山美術館には、御神体を水晶とする開運神社が併設されています。
数々の巨大なパワーストーンと開運神社が同一敷地内にあることから、西山美術館は「強力なパワースポット」と呼ばれているようです。

本家公認の西山美術館は、芸術好きなら一度は足を運びたい場所なのではないでしょうか。芸術家たちが遺した数々の作品はもちろん、地球の自然が生み出した芸術ともいえるパワーストーンまで、美しい展示が鑑賞できます。
ぜひ、お休みの日の気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか?

楓さん(47)の記事

西山美術館

https://www.2480.jp/guide/

町田市野津田町1000 042-708-2480 【開館時間】
11:00~17:00 ※閉館の30分前までに入館してください。
【休館日】
月・火曜日 ※祝日・振替休日は開館。
※年末年始や整備休館などは、臨時に休館および開館する場合があります。
【アクセス情報】
小田急線「鶴川駅」よりバス「野津田車庫・本町田経由町田駅行き」乗車
バス停「綾部入口」下車徒歩2分

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える