小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

産後におとずれる骨盤のゆがみには、小田原骨盤整骨院

産後におとずれる骨盤のゆがみには、小田原骨盤整骨院
ラーメンが大好きな石田院長、パクチーが苦手。

「からだの悩みを解消してみせます!」と頼もしく語る小田原骨盤整骨院の石田裕司院長。赤ちゃんを産んだばかりのお母さんにとって、産後の骨盤をケアすることはとても大事なことですが、子育てに追われて、お母さん自身のことは後回しにしてしまいがちですよね。なんと同院では、キッズルームで子どもが遊んでいる間に施述ができちゃうのです!産後にゆるんだ骨盤をそのままにしておくと、開いた骨盤の中に内臓が下がってきて、お尻やお腹がたるみ、太腿が太くなることもあります。さらに内臓を守ろうとする機能が働くため、余分な脂肪がつきやすい体に。骨盤のゆがみを元に戻していくことで、出産前のスタイルを取り戻せるのです。骨盤矯正をはじめるタイミングは子宮の収縮が治る2ヶ月頃からが目安。また、出産から半年間は全身の関節や靭帯も緩くなり、授乳や抱っこなど生活の変化により、骨盤や全身にゆがみが起こりやすい時期なのです。骨盤を正しい位置に戻すことで、内臓も正常な位置で機能し、疲れにくく、痩せやすい体質になるのだとか。取材した当日も、実に多くの女性が訪れていました。「来院されるひと、そして小田原のみんなを笑顔にしたい!」と元気に答える石田院長の施術が受けられるのは、小田原骨盤整骨院だけ!

ワイヤーママ西湘版 編集長フクシマさん(43)の記事

小田原骨盤整骨院

http://www.honegori-group.com/odawarakotsuban/

神奈川県小田原市蓮正寺31-5 TEL.0465-20-5657 2016年7月にオープン
駐車場あり

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える