小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

行けばそこに仲間がいる、子どもたちの遊び場

行けばそこに仲間がいる、子どもたちの遊び場
閑静な住宅地の児童館・市民活動拠点

トレーニング室や図書室、学習室などが設けられ、0歳から18歳未満の児童がさまざまに利用できる施設。乳幼児には安心して遊ぶことのできる玩具が用意され、子育てをサポートしてくれています。大きくなった子どもたちには、けん玉やコマといった伝承遊びを楽しんだり、仲間と一緒に卓球やドッジボールなどのスポーツができる貴重な居場所ともなっています。「千代ヶ丘こども文化センター」ではイベントもたくさん実施しています。乳幼児は「ぱぱ’sDAY」にお父さんと一緒に遊んだり、親子コンサートを楽しんだり。子どもたち同士で活動する年齢になると、野菜の栽培体験や調理にも挑戦。ときにはみんなで館外へと出かけていきます。

ココロマチさん(47)の記事

千代ヶ丘こども文化センター

http://www3.kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/seishonen/shisetsu/7/13/

神奈川県川崎市麻生区千代ヶ丘1-20-60 TEL. 044-955-1535

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える