小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

厄除けの神様と縁結びの神様にお詣り

厄除けの神様と縁結びの神様にお詣り
1996(平成8)年に竣工したきれいな社殿

栗木には古くから、日本武尊(ヤマトタケル)を祭神とする御嶽神社と素盞鳴尊(スサノオ)を祭神とする八雲神社がありました。その後、1920(大正9)年、八雲神社のあった場所に御嶽神社を移し、2社を合併。名前は「御嶽神社」のほうが残されました。そのため、厄除けの神と縁結びの神の2つの神様が祀られているのです。「栗木御嶽神社」は、樹々で囲まれるような一般的に多い神社とは異なり、少し高台になった公園のよう、解放感に溢れています。

ココロマチさん(47)の記事

栗木御嶽神社

http://www.city.kawasaki.jp/280/cmsfiles/contents/0000035/35822/sigen17.html

神奈川県川崎市麻生区栗木1-10-1

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える