小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

一足早い春の訪れ。梅の名所、羽根木公園

一足早い春の訪れ。梅の名所、羽根木公園
上品な香りが漂います

梅ヶ丘駅から歩いて5分、羽根木公園の梅が咲き始めました。
梅林を見に行くと、「白加賀」、「大盃」、「藤牡丹」・・・と、実にいろいろな品種があることに驚かされます。子供の頃はちょっと地味だなあと思っていた梅の花ですが、年月が経ち、いつの頃からか控えめにほんのり香る梅が大好きになりました。
羽根木公園には、早咲き・中咲き・遅咲き、約60種、650本の梅が植えられており、長い期間じっくりと楽しむことができます。
そして2月10日(土)から3月4日(日)までの間は、「第41回 せたがや梅まつり」が開催されます。抹茶野点・茶席、箏(そう)の演奏など、普段なかなか見られない催しもありますよ。
一足早い春の足音を聞きに、訪れてみませんか。

亀の子わたしさん(42)の記事

羽根木公園

http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1217/1271/d00004240.html

東京都世田谷区代田4丁目38番52号 せたがや梅まつり開催日:平成30年2月10日(土)〜3月4日(日)

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える