小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

里山のミツマタが満開

里山のミツマタが満開

和紙(日本紙幣)の原料として知られるミツマタ。実際の木や花を見た人は多くないでしょう。今秦野市菩提の山口さんの裏山畑では300本近いミツマタが花の真っ盛り。

2メートルもある木に白クリーム色の小さな花をびっしり着けています。山口さんが野生の美しさに惹かれ丹精こめて育てました。

丹沢連峰を背景に清楚な花姿とやさしい香りが山里に彩りを添えます。花の時期は3月20日頃までとか。連絡すれば見学させてもらえます。

大秦野さん(90)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える