小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

箱根で楽しめる非日常なお花見

箱根で楽しめる非日常なお花見

お花見をする時、近所の公園などでのんびり桜を楽しむのもいいですが、旅行がてら遠方に足を伸ばすのにもまた違った魅力があります。
知らない街の幻想的な風景に魅せられながら特別な気分で桜を楽しむ。
以前、箱根温泉周辺で体験したお花見が、いまだに印象的で忘れられない思い出として残っています。
その場所は箱根屈指の桜の名所、宮城野早川堤です。
早川沿いには、約150本のソメイヨシノが約600メートルにわたって植えられています。
さらに、箱根宮城野温泉会館と国道138号線土手のシダレザクラも印象的でした。
川のせせらぎの音と桜を楽しみながら散歩すれば、非日常な雰囲気に浸れます。
夜のライトアップを満喫するため、1度旅館に戻って温泉を堪能。
そのあともう1度出かけて昼間とは全く異なる大人の雰囲気を楽しみました。

にちほさん(47)の記事

宮城野 早川堤

http://goura-kanko.jp/season/2012/02/post-4.html

足柄下郡箱根町宮城野626-11

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える