小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

野菜をいっぱい!産直レストランを開催

野菜をいっぱい!産直レストランを開催
野菜たっぷりのランチを召し上がれ

ボーノ相模大野サウスモール3階の、ユニコムプラザさがみはらで、2カ月に1度「SUN(産)直レストラン」が行われています。地域の課題解決等に向け活動を行う団体の事業「まちづくりモデル事業」の一つとして昨年秋から開始。同レストランの代表を務める嶋田恵美子さんは管理栄養士。普段は同市内で〝メタボ〞予防の食事指導等をしています。5年前に取得した野菜ソムリエの資格と知識を生かしつつ、生まれも育ちも相模原市ということから、地元野菜のおいしさをもっといろんな人に知って、食べてもらえることを目的に、昨年秋から始めました。メンバーは、同市と町田市に住む野菜ソムリエ仲間。旬の野菜を取り入れた、家庭でも実践できて満腹感のあるメニューをみんなで考え、当日は料理づくりを行います。かつては事業所の給食も担当していた嶋田さん、メニューの構成も当日一気に30食分の調理を手掛けるのも得意です。さらに、当日は市内の野菜生産者を招き、食べながら話を聞くこともできるのが特徴です。作物への愛情や、作る上での苦労話を聞いて「味だけでなく、地元の野菜をより身近に感じてもらえたら」と話します。最後は旬の野菜の説明、その日のメニューの中から1品レシピを紹介した、SUN(産)直レストラン通信がもらえます。リピーターも増え、家族連れも多いとのこと。「野菜の食べ方を新たに知った、と喜んでくれています」。1食600円で、デザート付きは700円。限定30食。9月8日、11月24日、2020年は1月19日、3月22日の各午前11時~午後2時に実施予定。

主宰の嶋田恵美子さん(中央)と野菜ソムリエ仲間たち

地域新聞ショッパー編集課さん(84)の記事

ユニコムプラザさがみはら

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える