小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

Ryokan plum

Ryokan plum
客室

小田原駅前でインバウンド向けゲストハウスホステルを経営しているplumの梅宮勇人さんが、小田原市本町に築100年の古い旅館をリユースした旅館the plumを12月24日にオープンしました。

駅から徒歩7分、街中で泊まって街中を歩いていただきたい、城下町の名残りを感じていただきたいという、地域に繰り出したい旅好きな方に来て欲しいと、あえての市中。
青物町と大工町の間の城下の町屋です。
元春慶さん。

もともとの旅館をアーティスティックにリニューアル。
外側は古民家、中は障子や欄間を残しながらもポップでオシャレな空間。

え?
床の間に猫の絵?
ベッドルームに大金庫?
部屋番号が蒲鉾にキウイ?
不思議なセンスに溢れています。

まだ、コロナ収束とは言えないこの時期に、外国人の入国も制限されているこの時にどうしてですか?
と尋ねると、だってやりたかったから、考えたらワクワクして動き出してしまった!
そうで、もちろんそのワクワクの楽しさも部屋のそこかしこに現れて、遊びごころいっぱいです。

小田原に友達が来たら駅前のビジネスホテルじゃなくて、こんな面白い旅館に泊まってもらうのも良いかも。
ビジネスで来てももちろん、仕事を終えてのくつろぎタイムはいにしえの旅人っぽく城下町の旅館もありかも。

小田原に住んでいますが泊まってみたくなるお宿です。

オープンスペース
ロビー
客室の壁
外観をイラストレーターたなかきょおこさんが描いて

ccさん(3)の記事

Ryokan plum

小田原市栄町1-19-14 080-7699-0404

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える