小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

雄大な自然が織りなす絶景「大涌谷」観光のおすすめスポットとポイント

雄大な自然が織りなす絶景「大涌谷」観光のおすすめスポットとポイント

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4454908

箱根の山中に広がる「大涌谷」は、火山によるダイナミックな自然活動を間近に見られる場所です。
箱根山は大昔から何度も噴火してきた火山であり、大涌谷は3,000年ほど前の大噴火・火砕流により生まれました。
昔は「大地獄」と呼ばれており、明治時代に「大涌谷」と改称されて人気の観光地になっていきました。

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/23013618

箱根・大涌谷では「黒たまご」が有名です。
大涌谷の温泉で生卵をゆでると化学変化を起こして殻が黒くなり、普通のゆで卵よりうま味成分が増加します。
「1個食べれば7年寿命が延びる」ともいわれており、おいしさと自然のありがたみを同時に感じられるでしょう。
黒たまごの延命伝説は、弘法大師が建てたとされる「大涌谷延命地蔵尊」に由来しています。
「神泉の湯」と呼ばれる、温かいお清めの水をお地蔵様にかけるとご利益があるとされているのです。

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/23013618

大涌谷の上空にはロープウェイが通っており、美しい景色を楽しみながら移動できます。
基本的に1分間隔で運行しているため、ほぼ待たずに乗車できるでしょう。
車窓からは広大な大涌谷に加えて箱根の山々も見渡せて、天気が良ければ富士山やスカイツリーまでも望めます。
大涌谷は一面が黄色く染まり白煙が立っている場所です。
「大地獄」とも呼ばれた、恐ろしくも壮大な景色を楽しめるでしょう。
白煙の大半は水蒸気で、これらの蒸気に水を混ぜ合わせて箱根の温泉水が作られています。
大涌谷では火山ガスが発生しており、上空を通るロープウェイからも「硫黄の臭い」と呼ばれる独特な臭いが感じられます。
安全性には気を配られていますが、臭いが気になる場合はロープウェイ乗車時に配られるウェットティッシュを使用しましょう。

箱根山は現在も活動を続けている火山であり、大涌谷も火山ガスの噴出が続いている場所です。
特にハイキングコースや「自然研究路」への立ち入りは安全確保のために禁止されています。
火山ガスは特に呼吸器・心臓に悪影響を及ぼすため、自分の体調を考えて安全第一で観光しましょう。
なお、自然研究路は2015年から立ち入り禁止になっていますが、2021年に再開が決定されました。
具体的な再開日は2022年3月現在未定のため、大涌谷に行く際は最新の情報をチェックしておきましょう。
自然研究路への入場は係員の引率が必要です。
再開されても事前の予約が必要なため、公式サイトからの予約を忘れてはいけません。
入場時は係員の指示に従って、慌てずに行動できるよう心がけましょう。

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4347361

さて、自然たっぷりの大涌谷ですが、美味しいグルメや見どころも盛りだくさんです。
ここからは大涌谷のおすすめグルメ&観光スポットをいくつか紹介します。

最初にご紹介するのは「お食事処うえ乃」。
このお店はワカサギやニジマスなどの網元でもあるそうで、新鮮な食材を使った定食を楽しめます。
おすすめのワカサギ定食では、ワカサギのフライとご飯、味噌汁・小鉢にお蕎麦やうどんもついてきます。

次のご紹介するのが、くろたまご館の近くにある「極楽茶屋」。
ここはラーメンやうどん、そば、カレーライスなどを食べることができて、平日も観光客で賑わっています。
名物は「赤池地獄の黒ラーメン」。
赤いスープに黒い麺と、まさにメニューの名前そのもの。
激辛好きの方におすすめのメニューです。

そして、最後にご紹介するのがグルメも景色も楽しめる「cuーmo 箱根」。
箱根外輪山を一望できるほか、テラスゾーンには足湯もついていて、ホッと一息旅の疲れを癒してくれます。
また、併設されたショップにはふわふわ食感が楽しい「くもぱん」、雲に見立てた綿菓子がスムーズにトッピングされた「ニューベル」など、SNS映えするオリジナルスイーツも充実。
そのほかにも、コーヒーや温泉水を使ったドリンク、ここでしか買えないオリジナルのお土産なども揃っています。

今回は大涌谷をテーマに、見どころやおすすめスポットをご紹介してきました。
大涌谷は人気観光地・箱根でも特に有名な場所であり、ここでしか見られない雄大な景色が楽しめます。
ダイナミックな自然の力や大涌谷ならではの美味しい味を、ぜひ堪能してみてください。

楓さん(178)の記事

大涌谷

http://www.kanagawa-park.or.jp/owakudani/around.html

足柄下郡箱根町仙石原1251-1 045-651-0931

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える