小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

世田谷の新規オープン5選!絶対に行きたいおすすめスポットをご紹介♪

世田谷の新規オープン5選!絶対に行きたいおすすめスポットをご紹介♪

若者の街から高級住宅街まで、さまざまな特長を持つ世田谷エリア。

世田谷エリアには魅力的なお出かけスポットやグルメ店が沢山あります。
その中でも、新規オープンのお店は未知の出会いがあってうれしいですよね。

今回は、世田谷エリアの地元民イチオシのランチやカフェなど人気の新規スポットを厳選してお伝えします。
この記事をご参考に、ぜひお気に入りの場所を見つけてみてください♪

①【祖師ヶ谷大蔵】いつでも焼き立てのパンを楽しめる!(YOUR OVEN)


YOUR OVENの店頭

祖師ヶ谷大蔵駅の近くにある「YOUR OVEN」は、2022年5月20日にオープンしたパン屋さん。
マルゲリータ・ベーコンエピ・カレーパンなどバラエティ豊富なパンを製造・販売しています。
YOUR OVENの特長はいつでも焼きたてのパンを買える点です。
注文を受けてから焼き上げており、特殊なオーブンを使い短時間での提供を実現。
冷凍のパンも販売されていて、自宅でリベイクをして食べられます。
ちなみに、リベイクはトースターだけでなく電子レンジでも可能です。

また、YOUR OVENはサスティナブルなパン作りに取り組んでいるお店でもあります。
一般的な作り置きのパンを製造していないため、売れ残って廃棄されるパンが発生しません。
具材の一部に規格外野菜を使用したり、ブックカバーにできる紙袋を提供したりと、生地・具・資材の全分野でサスティナブルを実践しています。

いつでも焼きたてパンを食べたいあなたは食品ロスゼロのパン屋さんも合わせてご覧ください。

「YOUR OVEN」施設情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区祖師谷1丁目10-7
【アクセス】小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約2分
【電話番号】03-6411-5066
【営業時間】10:00-20:00
※コロナの影響により営業時間が変更している可能性があります。公式ページをご確認ください。
【定休日】なし


②【祖師ヶ谷大蔵】生産者の顔がわかる丁寧なフレンチのお店!(セ・モンクール)


テイクアウトのランチ

祖師ヶ谷大蔵駅から続く商店街にある「c'est mon coeur(セ・モンクール)」は、2022年2月22日にオープンしたフランス料理店です。
基本的にテイクアウトで提供されており、仕事前・昼休み・帰宅中など日常生活のちょっとしたタイミングで買っていけます。


使用する食材は生産者が顔を公開しているものに限定しています。
公式サイトで食材を仕入れている生産者を紹介しているため、生産者の思いや心がけなどがわかり安心して食べられます。
また、6月15日からはイートインサービスも開始。
当面は週2~3回のランチと夕方からのちょい飲みプレートが利用可能です。
ランチは予約制のため、事前の連絡が必須です。
公式Instagramで最新情報を確認しておきましょう。

安心感と美味しさが魅力のフランス料理が気になるあなたはフレンチベースのお惣菜店も合わせてご覧ください。

「c'est mon coeur」施設情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】世田谷区祖師谷1-35-6 グレイスゼルコバ 101
【アクセス】小田急線祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩約6分
【電話番号】03-6693-9316
【営業時間】テイクアウト:11:00-20:00 ランチ(火・木・土):11:00-12:30、13:00-14:30
※コロナの影響により営業時間が変更している可能性があります。公式ページをご確認ください。
【定休日】日~月曜日


③【経堂】キーウィが入り口でお迎え!お家でも楽しめるデリカテッセン!(マッツ キッチン デリ)


入り口のキーウィ像

経堂駅の近くにある「Matt’s Kitchen Deli」は、2022年3月26日にオープンしたデリカテッセンです。
入り口に立っている大きなキーウィの像が目印で、オーストラリア出身・ニュージーランドでの料理人経験を持つシェフが経営しています。
テイクアウト・イートインともに利用可能で、ローストポーク・サラダ・チーズケーキなどバリエーション豊富なメニューが勢揃い。
店内や自宅で美味しく食べられます。


また、このお店ではカフェだけでなく、子ども向けの英会話クッキングスクールも開催しています。
シェフと一緒に料理を楽しみつつ、ネイティブスピーカーの生きた英語を同時に学習することも。
不定期に大人向けのスクールも実施しているため、公式サイトや電話などで問い合わせてみましょう。

美味しいデリカテッセンに興味を持ったあなたは美味しいだけではないカフェも合わせてご覧ください。

「Matt’s Kitchen Deli」施設情報
【公式HP】公式サイト英会話クッキングスクール公式サイト公式Instagram英会話クッキングスクール公式Facebook
【住所】世田谷区宮坂3-21-13 1F
【アクセス】小田急線経堂駅から徒歩約5分
【電話番号】03-6755-5047
【営業時間】10:00-17:00(金~土曜日は18:00まで)
※コロナの影響により営業時間が変更している可能性があります。公式ページをご確認ください。
【定休日】月曜日


④【下北沢】勉強にも、テレワークにも、おしゃべりにも!街のラウンジスペース!(( tefu )lounge)


ラウンジ内のレセプション

下北沢駅のそばにある「(tefu)lounge」は、2022年1月20日にオープンした複合施設です。
小田急線の地下化に伴い跡地が再開発された「下北線路街」の一部に完成しました。
(tefu)lounge内には映画館やオフィスなどさまざまな施設が入居しており、中心としてカフェ付きのラウンジスペースが設けられています。
ラウンジの利用者はカフェのコーヒーを無料で飲めるため、コーヒー片手に思い思いの時間を過ごせるでしょう。



オフィスは「ブース」「ルーム」という2種類の部屋が用意されていて、利用する人数に合わせて選べます。
ブースは個人で利用できる小さな部屋で、仕事・趣味・勉強などに集中して取り組める空間です。
ルームは広いラウンジと小さな専用空間からなり、スモールカンパニーに適しています。
どちらも自由な形で集中して作業に取り組めるスペースです。

下北沢で自由なひとときを過ごしたいあなたは下北沢に映画館ができました!も合わせてご覧ください。

「(tefu)lounge」施設情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】世田谷区北沢2-21-22
【アクセス】小田急線下北沢駅から徒歩0分
【電話番号】情報なし
【営業時間】9:00-23:30
※コロナの影響により営業時間が変更している可能性があります。公式ページをご確認ください。
【定休日】なし


⑤【千歳船橋】焼き立てザクザク食感の新感覚のパン屋さん!(CHITOFUNA CUBE)


CHITOFUNA CUBE店頭の看板

千歳船橋駅の近くにある「CHITOFUNA CUBE」は、2022年1月21日にオープンしたパン屋さんです。
販売しているパンはデニッシュ生地を使ったキューブ型が特長で、多くのパンと異なるザクザクした面白い食感を持っています。
パンのなかにはなめらかなクリームが入っており、食感の違いをバターの香りと一緒に楽しめるでしょう。
さらにパンはすべて店内で手作りしており、焼きたての美味しいパンを食べられます。



メニューは甘すぎないカスタードやフランス産の素材を使用したチョコレート、さらにレモンチーズクリームやあんバターなど。
また、6種類のメニューを食べ比べられるセットも販売中です。
ザクザク食感のパンだけでなく、なめらかなプリンも購入できます。

新感覚食感のパンが気になったあなたはサクサク食感+かわいいキューブに行列ができましたも合わせてご覧ください。

「CHITOFUNA CUBE」施設情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】世田谷区桜丘2-20-7
【アクセス】小田急線下北沢駅から徒歩約1分
【電話番号】03-5799-7783
【営業時間】11:30-20:00(売り切れ次第終了)
※コロナの影響により営業時間が変更している可能性があります。公式ページをご確認ください。
【定休日】なし


まとめ

多くの人が集まる世田谷には幅広い需要があり、新しい楽しみが続々集まってきます。
新しいお店や施設は最新の流行やシステムなどを取り入れている場合が多く、最新トレンドをつかむためにも役立つでしょう。
各所での美味しい食事や自由なひとときによって、楽しく新しいものの情報を仕入れていけます。
世田谷で得た新しい情報を自分の仕事や趣味などに活かして、さらに充実した生活を実現していってください。

「小田急のくらし」では、今回ご紹介したスポット以外にもたくさんのお出かけ・グルメスポットを、住民の声をもとに発信しています。
お出かけの行き先に迷っている方は、ぜひこちらからお探しください。
▶世田谷エリアの記事を探す

楓さん(195)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える