小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

歴史・自然・観光が楽しめる!箱根・芦ノ湖の魅力をたっぷりご紹介!

歴史・自然・観光が楽しめる!箱根・芦ノ湖の魅力をたっぷりご紹介!
都心からのアクセス抜群!箱根芦ノ湖とは?

箱根の山中に広がる「芦ノ湖」は、美しい自然や多くの観光資源に恵まれた箱根のシンボルです。
毎年お正月に駅伝の目的地として利用されていることでも有名で、周辺には箱根の山々や歴史・文化に触れられるスポットが点在しています。

また芦ノ湖の周辺では、春のサクラや夏のアジサイ、秋のモミジなど多くの草花が観られることも見どころの一つ。
芦ノ湖一帯にある「恩賜箱根公園」「成川美術館」「箱根園水族館」など、多種多様な施設とあわせて、四季折々の景色を楽しめます。

ちなみに、芦ノ湖までは箱根湯本駅からバスが出ていて、新宿駅からは小田急線で箱根湯本まで気軽に来られます。
東京駅からでも在来線や新幹線で小田原まで行けば、やはり小田急線で来られる立地です。
都心からアクセスしやすい場所ながら、壮大な自然とここでしか味わえない楽しみに満ちあふれています。

芦ノ湖周辺は歴史スポットがある!

芦ノ湖周辺は東海道の関所が置かれた交通の要衝です。
そのため、江戸時代の姿が再現された関所や鎌倉~室町時代の石仏群など歴史的なスポットも多くみられます。
なかでも注目の場所が「箱根神社」。
この神社は古代から山岳信仰の対象とされてきた駒ヶ岳を祀るために建立された神社で、奈良時代には現在の位置に社殿が設けられていました。
以降源頼朝・北条泰時・徳川家康など武士を中心に多くの人々から厚く信仰されてきて、江戸時代になると庶民からも信仰を集めるようになりました。

芦ノ湖周辺は歴史スポットがある!

箱根神社では芦ノ湖のほとりに「平和の鳥居」が建てられています。
1952年に建立された新しい鳥居ながら、木々と鳥居の奥に湖が見える神秘的な風景から多くの人気を集めているスポットです。
また、箱根神社の境内には「九頭龍神社」という神社の新宮も祀られています。
九頭龍神社は芦ノ湖で古くから崇められている「九頭龍大神」を祀る神社で、毎年7月31日に「湖水祭」が催されます。
芦ノ湖の湖上で行われる厳かな神事のあとには、美しい花火も打ち上げられるのです。

芦ノ湖を楽しむには海賊船がおすすめ!

芦ノ湖では「芦ノ湖遊覧船」「箱根海賊船」という2種類の観光船が航行しています。
両者は別の会社が運営しており、それぞれ周遊コースや乗船時間が異なります。
どちらも異なる良さがありますが、特に海賊船の利用がおすすめ。
海賊船は帆船時代にヨーロッパで建造された戦艦をモデルにしており、大砲や宝箱など海賊船としての雰囲気が良く表現されています。
美しい芦ノ湖からの景色だけでなく、船そのものも楽しめる作りです。

なお、通常料金でもたっぷりと船旅を楽しめますが、追加料金を払うと特別船室の利用が可能です。
特別船室は船体の半分近くを占める区画で、普通の船室よりもゆったりと過ごせます。
特別船室には専用のデッキもあり、美しい芦ノ湖の景色をより優雅に楽しめるでしょう。
海賊船は芦ノ湖岸にある3ヶ所の港から乗下船でき、平日は5~6便・休日は9~10便運行されているため、事前に利用したい港と時刻表を調べておきましょう。
特に箱根ロープウェイを利用したい場合は海賊船の桃源台港が最寄りです。
料金は片道の大人が420~1,200円、往復では2,220円となっています。
特別船室は追加で180~600円を支払いましょう。

緑豊かな箱根に広がる芦ノ湖は、東京から気軽に行けて自然や文化を楽しめる観光スポットです。
山・湖・草花・芸術作品など、さまざまな形の美しさを同時に感じられるでしょう。
歴史ある神社や雰囲気たっぷりの海賊船など、老若男女問わず芦ノ湖を楽しめます。

楓さん(199)の記事

芦ノ湖

足柄下郡箱根町元箱根 0460-85-7410

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える