小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

地元民に愛される湘南のお稲荷さんでアジサイを楽しむ「鵠沼伏見稲荷神社」

地元民に愛される湘南のお稲荷さんでアジサイを楽しむ「鵠沼伏見稲荷神社」

鵠沼伏見稲荷神社は、昭和18年に京都市伏見区の旧官幣大社伏見稲荷の御分霊を勧請して創建された神社です。小田急江ノ島線が開通し、鵠沼海岸駅前を中心に開発が進む中、近隣住人の要望もあって造営が叶えられました。京都伏見にある有名な稲荷大社の御分霊を祭っているため、別名「湘南のお稲荷さん」と呼ばれています。交通の便もよく、年末年始や七五三の時期には地元住民で賑わいをみせ、多くの人から愛されている場所です。

ここで祀っている神様は「稲荷大神」と呼ばれており、宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)、佐田彦大神(さたひこのおおかみ)、大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)、四大神(しのおおかみ)といった神様が今も鵠沼の地を見守っています。
商売繁盛や家内安全、無病息災、合格祈願、厄除け、交通安全などのご利益があるとされていますよ。

湘南のお稲荷さん「鵠沼伏見稲荷神社」
梅雨の代名詞「アジサイ」を楽しもう

梅雨の季節になると、正門をくぐった参道沿いにはきれいなアジサイが咲きます。
この時期には季節ならではの楽しみとして、手水舎にアジサイを浮かべる「花手水」や「御神水に浮かぶアジサイ」が見られるかもしれません。青と紫のグラデーションからは、芸術品のような美しさを感じられますよ。
ちなみに御神水とは、御鎮座50年記念事業のひとつとして深さ30mの井戸を掘った際に豊富な水脈にあたったことから、御神水「鵠沼和貴水」として呼ばれ、飲用されているものです。
湧き出たのはミネラル豊富な自然水で、今でも地元の方々にも愛され飲用されています。お茶やコーヒーに、そして水割りにも適している最高の水と言われています。参拝の際はチェックしてみてはいかがでしょうか。

宇宙レベル?のお守り「アイスラッガーお守り」はここだけ

鵠沼伏見稲荷神社には、ここでしか入手できない「アイスラッガーお守り」があります。
アイスラッガーという、ウルトラセブンの頭についてるブーメラン型の武器をイメージしたお守りは「宇宙レベルのお守り」と呼ばれています。
アイスラッガーを怪獣に向かって投げると切れ味鋭く一刀両断にして倒すことから、「地球のことなら何でも叶う」とも言われているようです。
他では類を見ないこのお守りですが、ウルトラセブンの主人公を演じた俳優の森次晃嗣さんが、神社の近くで「ジョリーシャポー」というカフェを経営しているといったご縁からこのお守りが生まれたそうです。今でもウルトラマンが好きな方をはじめ、多くの人がこのお守りを身に付けています。
オンラインの販売は行っていないので、欲しいと思った方はぜひ、鵠沼伏見稲荷神社に参拝してみてはいかがでしょうか。

楓さん(345)の記事

鵠沼伏見稲荷神社

https://www.fushimiinari.com/

藤沢市鵠沼海岸5-11-17
0466-36-5803 アクセス:「鵠沼海岸駅」から徒歩約10分

※参考URL
https://www.fushimiinari.com/
https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/katase_kugenuma/04.html
https://www.enoshima-taxi.jp/kankou/enotaxiteku2biyori_kugenumafushimi/
https://www.kanagawa-jinja.or.jp/shrine/1206017-000/
https://ameblo.jp/kawatetu14/entry-12748588198.html
https://guide.jr-odekake.net/spot/15561
https://rarea.events/event/102263
https://www.ultra-ai.com/blog/archives/3420
https://www.enoshima-taxi.jp/kankou/hydrangea-photo-spot/
https://www.shonan-navi.net/shop/shop.shtml?s=4848
https://ameblo.jp/728kurumi/entry-12804346248.html

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える

  • facebook
  • X