小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

冷たい水が気持ちいい!じゃぶじゃぶ池で遊ぼう!

冷たい水が気持ちいい!じゃぶじゃぶ池で遊ぼう!
子どもたちの嬉しそうな声が聞こえてきます!

秦野市の鶴巻にある「おおね公園」は、小田急小田原線の東海大学前駅から徒歩約15分。雄大な丹沢の山々を眺めながらお散歩ができる総合公園です。園内には、健康歩道の足裏マッサージがある『ふれあい広場』、芝生に座りながら、のどかな時間を過ごせる『いこいの広場』、親子でのびのびと遊べる遊具がいっぱいの『わんぱく広場』と3つの広場があります。さらには、子どもが公園で遊ぶおもちゃからお弁当、かき氷まで食べられる売店もあって充実度の高さが魅力的です!広い遊歩道では、のんびりとお散歩しながら不思議な形のオブジェを鑑賞したり、やすらぎ池でカワセミやカモが見られることも。暑い夏にオススメなのは、じゃぶじゃぶ池や小川ではしゃぐ子どもの笑顔を見ながら一緒に水しぶきをあげて遊んじゃうことです!

ワイヤーママ西湘版 編集長フクシマさん(43)の記事

おおね公園

http://www.city.hadano.kanagawa.jp/sports/kyoiku/sports/one/

神奈川県秦野市鶴巻940 TEL. 0463-77-7888 駐車場全数130台(大型車9台)
トイレは、ふれあい広場、ゲートボール場、プール棟(休館日利用不可)にあり
当月の休館日については、おおね公園のホームページから
公園内の遊歩道は、ほぼフラットな状態なのでベビーカーでの移動もしやすい

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える