小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

里山の自然に包まれた、住宅街の中の憩いの空間

里山の自然に包まれた、住宅街の中の憩いの空間
地形を活かした遊具など、子どもに人気!

住宅街の中にある「向原の森公園」は、武蔵野の里山が活かされていて自然が多く、子どもから大人まで楽しめる公園です。
1.6ヘクタールの敷地の中にはたくさんの遊具が設置されていて、小さな子どもたちでも安心して遊べるものばかり。
公園の奥には、クヌギ、コナラ、ホオノキ、イヌシデ、ミズキといった落葉広葉樹が多く茂り、秋にはきれいに色づきます。
歩いていると、野鳥のさえずりが自然と耳に入ってくるのも心地よいです!
ジョギングやウォーキングなども楽しめますが、林道がいくつか延びているので、ちょっとしたハイキング気分にもなれます♪
木々の間からは新百合ヶ丘の街が望めますし、天気がいい日には富士山も見ることができます。

ココロマチさん(46)の記事

向原の森公園

http://www.city.kawasaki.jp/280/cmsfiles/contents/0000035/35822/sigen39.html

神奈川県川崎市麻生区向原3-2-5 044-954-0505(麻生道路公園センター)

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える