小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

絶品!生わらび餅やかき氷!下北沢のレトロな甘味処

絶品!生わらび餅やかき氷!下北沢のレトロな甘味処
本生わらびもち(1,080円)

2019年下北沢の雑居ビルの2階にオープンした『甘味処 甘寛』。
オープンから半年ほどたち、じわじわと人気を呼んでいます。

その理由は、京都の人気甘味所「ぎおん徳屋」が初出店した「ぎおん徳屋 ユナイテッドアローズ原宿店」の和菓子職人として勤めていた店長がつくる、絶品の「本生わらび餅」。これを目指して多くの方が来店されます。

素材にこだわり手の込んだ「生わらび餅」が1080円というありがたい価格で食べられるのだから当然です。

生わらびもちは、国産の本わらび粉100%。練りたてを冷水でしめ、氷を添えた器で冷たいまま私たちのもとに運ばれてきます。

とろ~りのびるわらび餅は、弾力がしっかりしているにもかかわらず、とろ~、つるつるとしたのど越しも楽しい。添えられた黒蜜ときなこを足していただけば、深い甘味も楽しめます。

レトロな店内

店内には色ガラスや招き猫など大正ロマンを感じるレトロな雰囲気も満点。

いちご練乳かき氷 950円

これからの季節は、いちごの果肉入りの和三盆や番茶レモンティーなど
オリジナルのシロップを使ったかき氷も人気になりそうですよ。

小田急のくらし編集部より

下北沢駅近くにある、「甘味処 甘寛(あまひろ)」。
大正ロマンをコンセプトにしたレトロかわいい内装で、和テイストのスイーツを楽しめます。
店主は京都の名店「ぎおん 徳屋」で修業をされていたこともあり、数あるメニューの中でも特に生わらび餅が絶品との評判です。
このわらび餅は注文が入ってから練り上げるそうで、季節や気温によって練り方を変えているのだとか。
「上質な国産本わらび粉と和三盆で練り上げた上品な味」との謳い文句通り、練りたてモチモチの美味しいわらび餅を味わえます。
定番のあんみつやぜんざいなども美味しいと評判で、種類豊富なかき氷や自分で焼けるお餅などのメニューもあり、季節問わず楽しめるのも嬉しいポイントです。

オトナ女子グルメ Sakuraさん(31)の記事

甘味処 甘寛

https://www.kanmiamahiro.com/

世田谷区北沢2-9-24 博雅ビル 2F 03-6804-9287 【営業日】
12:00〜00:00 火曜日~日曜日、祝日

【定休日】
月曜日

【記事情報】
公開日:2019年6月13日
更新日:2022年4月16日

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える