小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

ケーキとデートを

ケーキとデートを
ああっ、かわいい!

秦野で長年愛されてきた洋菓子屋さん、「アンデス橋本」。夏はゼリーやフルーツのケーキでショーケースもいっそう華やぐ。中でもひときわ目を引くのが「まるごとピーチ」だ。
読んで字のごとく、スポンジケーキの土台にお行儀よく座っているのは、つるんとまるごとひとつの桃。さらさらまぶされた粉砂糖は、さながらおしろいのようにも見え、頬のようにほんのり色づく肌を透明感あふれるものにしている。ホイップクリームの襟元に、緑の葉のデコレーションでおめかしした彼女は、見るに飽きない。この完璧な出で立ちは崩すに忍びないが……、見れば見るほど、豊かな香りと、いっぱいに広がるみずみずしさを予感させる。
意を決して、フォークですくってみると、しっかりと作り込まれた様子。桃は大人しく、そして相変わらず、スポンジケーキの上に座っている。安堵しながらも勿体ぶって、まずは小さい一口目。期待どおり、いや期待以上だ。夏場でもさっぱり食べられるカスタードと生クリームが、果肉と合わさって、思わず「むふふ」となってしまった。桃の甘い香りが鼻腔をくすぐり、舌の上になめらかな果肉が戯れる。
まだまだケーキはたっぷりある、なんせ桃がまるごとひとつなのだから。食べきってしまうさみしさすら感じながら、ひとときの逢瀬に酔いしれる、初夏の昼下がりも格別だ。

ココハダさん(21)の記事

アンデス橋本

http://www.0463.tv/andes/

秦野市栄町5-21 0463811202

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える