小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

小田急のくらし部発足!

小田急のくらし部発足!
小田急のくらし部発足懇親会

小田急のくらし部とは、地域活動をきっかけとしたコミュニティ形成、サービス・企画開発などを行ない、
各世代にとって楽しく・安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目的とした、住民・地域と作り上げる活動の総称です!
「小田急のくらし」サイトを運営する小田急不動産と地域活動団体、地元農家、行政、郵便局など、さまざまな活動メンバーで構成され、2019年7月に発足しました。
企業発信によらない、地域・住民が中心の市民活動で、2019年3月に小田急多摩線栗平駅前にできたコミュニティ施設「CAFE & SPACE L.D.K.」を拠点として活動しています。

小田急のくらし部では、地域の方の「あったらいいな」の以下3つの部活動を中心に精力的な活動が始まっていますのでいくつかご紹介いたします。

①ふらっとくり~ん部:定期的な地域美化活動により、住民や地域のことを知る、つながる機会を創出。
②こどもしんぶん部:こどもたちの目線で地域・沿線の施設・スポットを取材し、地域の魅力を発掘。
③ベジ活部:地元野菜を活用し、メニュー化・イベント企画を行ない、地産地消を促進。

小田急でのくらしがもっと楽しく、安心したものになるように、
地域・沿線の方々のお力をお借りしながら、その輪が広がっています!

ふらっとくり~ん部活動の様子

夏休みに栗平駅周辺をみんなで清掃!
はじまりはラジオ体操から♪
で、おとなもこどももたくさん参加し、楽しく街をきれいにしました!
毎月第2火曜日は定期開催。別途、土日開催する場合もあります。
実施予定はこちらから確認できます。
https://www.odakyu-fudosan.co.jp/support/event/?store=12

こどもしんぶん部の活動の様子

こどもしんぶん部では、地域のお店・施設などをこどもたちが取材・しんぶん作りにチャレンジしています。
取材・撮影、編集の仕方など、地域のプロがやさしくレクチャー。
実際に栗平駅の飲食店などに取材に行かせていただきました。
こどもならではの質問に店主もたじろぐ場面もありつつ、さまざまな視点でお店を取材することができ、
こどもたちも徐々にしんぶんになっていく工程も楽しみながら参加しています。
メンバーの募集なども追って始まります。ぜひお楽しみに~♪

ベジ活部の活動の様子

地元農家さんにご協力いただき、ブルーベリーを収穫。
このブルーベリーは冷凍保存し、イベントなどでお目見えする商品開発を目指しています。
収穫したものをどのように活用するか、地域の方が農家さんと触れ合える機会は、地元農作物への
愛着にもつながりますね。
余剰野菜の活用法、多世代交流などのきっかけをどれだけ生み出せるか。ベジ活部の未来構想は壮大です!

11/24(日)イベントイメージ

小田急のくらし部では、沿線に住んでいる人も、ゆかりのある人も、これから住みたい人も、魅力を再発見できるようなイベント『小田急のくらしマーケット in くりひら』を11/24(日)に小田急多摩線栗平駅前広場およびCAFE & SPACE L.D.K.にて開催します。
地元野菜を使った食の提案や販売、沿線で活動する方のワークショップ、地元チームのダンスパフォーマンス披露など、さまざまなブースが街を盛り上げます。
詳細は別途小田急のくらしでお知らせします。

小田急のくらし部さん(1)の記事

CAFE & SPACE L.D.K.

http://www.cafeandspace-ldk.jp/

神奈川県川崎市麻生区栗平2-1-6 小田急マルシェ栗平2階 044-455-4551

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える