小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

里山に香るカフェ「Blue DOOR Coffee」

里山に香るカフェ「Blue DOOR Coffee」
お店の外観

里山風景の広がる寺家ふるさと村を歩いていると、ふとコーヒーのいい香りがします。
香りの元を辿っていくとウッディーな外観と青いドアが目印のカフェ「Blue DOOR Coffee」があります。
周囲の景色に溶け込む小さなお店には数種類のコーヒーと焼き菓子やデザート、子供向けの飲み物もあります。
店内はコロナ対策のため1組ずつ入店し、注文と会計を終えたらお店の外で待機します。
用意ができたらお店の人から声がかかるので、お店の前のベンチで飲むもよし、持ち帰って車の中で飲むもよし。
緑豊かな風景を眺めながらコーヒーを飲んでいると、時間がゆっくりと流れて心も身体もリラックスできます。

店内の様子

手作り感が漂う店内のカウンターにはガラスの瓶に入った数種類のコーヒー豆。
見ているだけでも楽しいです。
コーヒーの香りに包まれ、外からの優しい日差しと柔らかな照明でとても居心地の良い空間となっています。
ついつい長居したくなりますが大人4〜5人でいっぱいになってしまうくらいの広さなので、注文後は速やかに外に出ましょう。
入り口横にあるメニュー表で入店前に注文を決めておくといいでしょう。

周囲の様子

お店の周囲には里山風景が広がっています。
犬の散歩やウォーキング、ジョギング、家族連れなど様々な人が自然の景色を求めてやってきます。
四季折々の表情を見せてくれる寺家ふるさと村。
田んぼや畑の世話をする農家の人々もいて本当に横浜市なの?と疑いたくなるほどゆるやかな時が流れています。
この美しい景色がずっと続きますように。

かきおんぬさん(9)の記事

Blue DOOR Coffee

https://bluedoorcoffee360.com/

横浜市青葉区寺家360 045-961-2410 【営業時間】
9:00〜18:00
【定休日】
年中無休

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える