小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

友達と!家族と!地元の魅力を知りながら街あるき!

友達と!家族と!地元の魅力を知りながら街あるき!
メンバー集合写真

〝地元の魅力を知るから、もっと好きになる!″をテーマに「小田急のくらしマーケット」が小田急多摩線栗平駅前広場およびCAFE & SPACE L.D.K.レンタルルームを舞台に今年も開催されました。
新型コロナ対策の一環で、今回は規模を縮小しての開催となりましたが、周辺住民を中心に約100名が来場しました。
感染対策をしながら地元野菜販売、地域住民・地元企業や地域活動団体みんなでふらっとウォーク(ごみ拾いウォークラリー)、こどもしんぶん部の制作発表・展示などを行いました。
途中雨がちらほらと降ってくる時がありましたが、ふらっとウォークの時にはタイミングよくお天気が回復!
天候にも味方してもらい、様々な年代の参加メンバーや地域住民がゆるやかにつながる場となりました。

今回も主催は、各世代にとって楽しく、安心で、暮らしやすい沿線・地域づくりを目指し立ち上げた市民発の活動団体である「小田急のくらし部」。
2019年7月に活動をスタートした小田急のくらし部は、①地域美化活動を通して、地域や人を知る、つながりを広げることを目的とした「ふらっとくり~ん部」、②こどもの目線で地域の魅力発掘・発信を目指す「こどもしんぶん部」、③イベントや商品・サービス開発から地産地消促進を応援する「ベジ活部」から成り、それぞれの活動発表の場ともなりました。

ゴミ拾いの様子

栗平駅をスタート・ゴール地点としてコースに分かれてごみ拾いウォークラリーをしました♪
友達や家族とクイズやワークショップを楽しみながら、コースを回り街をきれいにしました。
最後はクイズの答え合わせをしてジュースとお菓子のプレゼントをもらい、みんなでラジオ体操をして気持ちもすっきり!

こどもしんぶん部 1期生制作しんぶん発表!

小田急のくらし部のこどもしんぶん部として1年間活動してきた1期生達が、過去に制作してきたしんぶん制作の展示を発表しました。
地元の農家さんに見学に行ったり、駅前の交番で警察官にインタビューしたりと、こども達ならではの視点で地域の魅力を発信しました。
2期生の募集もスタートしましたので、ご参加お待ちしております!

地元の野菜販売をしました

地元野菜販売では地元農家さん選りすぐりの冬の新鮮野菜と農家レターをご用意しました!
こだわって作ったお野菜たちは色も鮮やかでとても新鮮♪
お得なお持ち帰り便を予約でもお受けしてましたがほぼ完売!
これから寒くなる時期に栄養満点のお野菜を活用いただけたら嬉しいです。

楽しく作ろう!取材ノート作り☆

こどもしんぶん部では制作の展示と午後にCAFÉ & SPACE L.D.K.にて壁紙で作るミニノート作りワークショップを行いました。
実際のお部屋に使う壁紙をノートに貼って、自分だけの取材ノートを作りました♪
同じ壁紙でも、模様が違う箇所を使うと違った雰囲気が楽しめるのでみんな壁紙選びから真剣でした。
柄違いでご家族の分も作成される方もいましたよ☆

小田急のくらし部さん(7)の記事

CAFÉ & SPACE L.D.K.

http://cafeandspace-ldk.jp/

川崎市麻生区栗平2-1-6 小田急マルシェ栗平2階 044-455-4551 【営業時間】
9:00~18:00
※営業時間が変更している場合があります。詳しくはHPをご確認ください。
【定休日】
水曜日

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える