小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

子どもも大人も楽しい商店街の駄菓子屋さん

子どもも大人も楽しい商店街の駄菓子屋さん
店内の様子がうかがえる外観

町田市山崎町にある山崎団地名店街は50年以上ある商店街ですが、年月が重なりお店も移り変わり、知っていたお店も多く閉店したり寂しい気持ちがありました。

そんな中、昔から子どもたちの集まり場だったおもちゃ屋さんが閉店することになることを知った現店主さんが屋号を引き継ぎ、駄菓子屋&シェアキッチンにリニューアルして開店した「ぐりーんハウス」を紹介します。

店主さんは店舗などの内装を手がける設計士さん。
事務所兼用の珍しい駄菓子屋さんです。
店内の一部にはシェアキッチンとして開放して、焼き菓子屋さんやコーヒー屋さんなどが出店することもあります。

また、ワークショップなども開催。
私はキャンドル作家さんが主催する時にお邪魔してみました!

駄菓子がたくさん

昔懐かしい駄菓子も並び、大人も子どもも楽しめます。

カウンター付きのシェアキッチン

シェアキッチンで作られたものが並びます。
駄菓子を楽しむお子さんとこちらを楽しみにくる大人とが集まる場所になっているそうです。

ぐりーんハウステーブルではワークショップも

この日はキャンドル作家さんがクリスマス風なクリームソーダキャンドルと鏡餅キャンドルのワークショップを開催。
私も小さい子どもたちに混じってチャレンジ。
とても簡単なのに可愛いキャンドルが完成!
保護者の方たちともおしゃべり出来たり心地よい空間になっていました!

このマークが目印!

リニューアルオープンしてから2年目に入るそうですが、これからも子どもたちが楽しめる事を1番に考えながら地域の皆さんも一緒に過ごせるようなお店を目指しているそうです。

yukisnowさん(9)の記事

ぐりーんハウス

町田市山崎町3-17-2200 101 047-792-0194 【営業時間】
11:00~18:00 月曜日~土曜日

【定休日】
日曜日

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える