小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

台湾茶・中国茶専門店でプチ旅行気分

台湾茶・中国茶専門店でプチ旅行気分
店先の様子

新百合ヶ丘から徒歩10分ほどにある住宅地にオープンした台湾茶や中国茶、胡椒餅の専門店「pie R square」(パイアールスクエア)
こちらはなんと自宅のガレージを改装してできたお店だそう。

毎朝、前を通る時に着々と工事が進む様子を見て、どんなお店ができるのかな?とワクワクしていましたがついにオープンしたので早速予約をして来店しました!
現在オンライン予約システム作成中のためインスタグラムのDMから予約がとれます。
席はカウンター5席ほど。元々ガレージだったとは思えないくらいやわらかい光が入り、落ち着いた空間です。
メニューは季節で変えたりする予定だそうです。
かなりお茶の種類が多く、わからないことは丁寧に教えてくださいました。

台湾茶、中国茶、紅茶、白茶など様々で字面だけでも美味しそうで迷っちゃいましたが今回はおすすめの「金萱茶」(きんせんちゃと読みます。漢字を探すのが大変!笑)
お茶のサイズも選べてお茶請けも付いてきます。
金額は¥500(税込)からいただけます。
私は今回マグカップサイズ(大きいです!)お茶請けは6種の棗やナッツなどの薬膳から選べます。
選ぶサイズによってはお茶請け6種全部ついてくるものもありますよ。

台湾茶はしっかり何煎も出るので頼んだ器のサイズによって数回おかわりができます。
今回いただいた金萱茶は香りがミルクティーみたいで甘い香りがしました。
口当たりもまろやかでとっても美味しかったです!
味も美味しいのですが、お茶を入れる所作がとても美しく思わず見入ってしまいました。
その所作は茶藝と呼ばれるみたいです。店主の方は中国茶藝師の資格もお持ちなんだとか。
台湾の屋台でおなじみの胡椒餅はタンドリー窯を胡椒餅用に改造した特製の窯を使用!

まだオープンに間に合わず9月から販売予定だそうです!
すっごく楽しみ!
(漫画、食戟のソーマでみた時から食べたかったやつだー!と興奮してました。)
お店の成り立ちやお茶のお話や台湾の話など聞きながらのんびりお茶をいただける素敵な空間なのでぜひ足を運んでみてくださいね!

金萱茶をマグでいただきます。
凍頂烏龍茶
メニュー豊富です!

おやすみさん(2)の記事

pie R square (パイアールスクエア)

川崎市麻生区万福寺4丁目23-28

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える