小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

地元に根付いて読み聞かせの活動

地元に根付いて読み聞かせの活動
読み聞かせは温かい雰囲気中行われます

同会は大野南公民館や相模大野図書館、小学校等で読み聞かせを37年間続けており、今年4月に平成28年度子どもの読書活動優秀実践団体に対する文部科学大臣表彰を受けました。
多くは子育てをしながら取り組み始め子供が成長した後も活動を継続。選書や読み聞かせは「自らが楽しむことを心がけます」とメンバー。
「合いの手を入れたり、身を乗り出して聞く子がいるので続けられます」とも。
定例会では情報交換や、早口言葉の練習等を行います。
ひとりだけに負担をかけない運営、新しいメンバーの受け入れ、休んでもいつでも戻ってきてよいという雰囲気作りが長く続く秘訣。
「伝承文学を大事に自分たちだからこそ読める本を読み続けたい」と話します。

ショッパー編集部・坂本さん(6)の記事

おはなしのポケット

TEL. 042-749-2244

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える