小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

狛江の冬の風物詩「こまえ初春まつり」

狛江の冬の風物詩「こまえ初春まつり」
一斉放水は見応え充分!

狛江の冬の風物詩となりつつある「こまえ初春まつり」は、「どんど焼」「狛江市消防団出初式」「狛江多摩川ロードレース大会」を同日・同一会場で行うイベントです。

お正月のお飾りや書き初めなどを燃やしながら無病息災や五穀豊穣を祈る伝統的な火祭り「どんど焼」、狛江のどんど焼は、てっぺんが細長く伸びていて、先端にだるまがぶら下がっているというなんとも不思議な形状。
パチパチと音を立てながら高く燃え上がる炎は圧巻です。これだけ大きな火を間近で見ることもなかなかありません。
また、消防団によるレインボー一斉放水も見ものです。
カラー放水が勢いよく吹き出した瞬間、「おぉー!」と歓声があがり、多くの方がカメラを構えます。
これは確かに今話題の「SNS映え」もしそうですね。

会場には他にも大人気のはしご車体験乗車(先着15組)や、飲食販売ブースなどもあり、内容盛りだくさん!
ご家族でお出かけしませんか。

亀の子わたしさん(41)の記事

こまえ初春まつり

https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/45,97101,345,2083,html

場所:多摩川緑地公園グランド 【開催時期】
毎年1月頃に開催

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える