小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

趣を感じる梅の名所、小田原梅まつり

趣を感じる梅の名所、小田原梅まつり

2月3日(土)から3月4日(日)の間、小田原梅まつりが開催されています。
小田原梅まつりの会場は大きくわけて2つ、梅の名所としても有名な曽我梅林と、小田原城址公園です。
約35,000本もの梅が咲き渡り、イベントなども多く賑やかな曽我梅林も見応え充分ですが、こちらは食用の梅を生産することが目的のため、圧倒的に白梅が多いそう。
一方、小田原城址公園では、約300本の紅梅や白梅が、銅門広場、東堀(花菖蒲園前)、歴史見聞館、郷土文化館、天守閣周辺などを彩ります。
歴史あるお城と可憐な梅のコラボレーションというのも、趣があって素敵です。
梅には早咲き・遅咲きがあること、また、梅の花は花持ちが良く、約1ヵ月間楽しむことができます。
小田原城址公園は小田原駅から徒歩10分と交通アクセスも良く、敷地内にレンタサイクル「ぐるりん小田原」の貸出所もありますので、こちらを拠点に曽我梅林まで足を伸ばしてみるのも良いですね。

亀の子わたしさん(41)の記事

小田原梅まつり

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/FEB/umematuri-teirei.html

0465-22-5002 【開催時期】
毎年2月頃開催

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える