小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

小田原ちょうちん夏まつり

小田原ちょうちん夏まつり

「小田原ちょうちんぶら下げて♪」と、童謡「お猿のかごや」にも唄われた小田原ちょうちん。
折りたたみ可能な蛇腹形が特徴で、小田原の職人さんが江戸時代に考案しました。
携帯に便利で和紙が破れないと旅人に愛用され、大ヒットしたそうです。
「小田原ちょうちん夏まつり」は、歴史に名を残す小田原ちょうちんをシンボルにしたお祭りで、小田原の夏の風物詩。
夜になると地元の小学生がつくった約2,000個の小田原ちょうちんに灯りがともされ、お堀の水面に幻想的な光が写しだされます。
メイン会場の城址公園内のメイン会場では、ちょうちん踊りのコンテスト(土曜日)やお神輿のパレード(日曜日)、ちょうちん製作体験も行われるので、早めに出かけてゆっくり楽しむのもお薦めです。

真戸きわさん(59)の記事

小田原ちょうちん夏まつり

http://www.odawara-kankou.com/event/eventyear/event-jul01.html

会場:小田原城址公園二の丸広場ほか 0465-20-4192

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える