小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

1700年前の貴重な史跡

1700年前の貴重な史跡

海老名市にある「秋葉山古墳群」は約1700年前、弥生時代から古墳時代への過渡期につくられた古墳群です。東日本でも早い時期に作られており、国指定の史跡です。発掘調査により作られた順序がわかり、古墳の形状の変化が見て取れるという意味でも、類似の例がほとんどない、とても貴重な史跡といえます。でも、誰の古墳かは不明だとか。古墳が織りなす緑の美しい丘陵をゆっくり歩いて、はるか昔の時代を想像してみるのも、すてきな時間の過ごし方です。

真戸きわさん(39)の記事

秋葉山古墳群

http://www.city.ebina.kanagawa.jp/shisei/profile/tankyusha/bunkazai/1006603/1000694.html

神奈川県海老名市上今泉4丁目、5丁目(上今泉自然公園付近) TEL. 046-235-4925(海老名市役所市民協働部文化スポーツ課文化財係) アクセス:小田急線座間駅より徒歩約20分

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える