小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

十割手打ち蕎麦と古酒好き店主のこだわり日本酒

十割手打ち蕎麦と古酒好き店主のこだわり日本酒
〆の手打ちそば2種盛り(山形米沢と栃木益子)

代々木八幡から代々木上原に抜ける地蔵通り沿いに2018年10月末にオープンした「そばと酒 えもり」。

店内に入ると入口近くにゆったりとしたカウンターその奥が厨房となっています。奥にはテーブル席があり、小さいながらもすっきりとした居心地のいい空間。

築地の「成富」で修業された大将のこだわりは、自家製紛で産地別に打ち分ける十割の手打ちそば。また日本酒それも古酒がお好きとのことで、ツウ向けの楽しい日本酒がそろっています。

夜は「おまかせ4,000円」のコースのみで、前菜、蕎麦前盛り合わせ、お椀、焼き物、天ぷら、〆蕎麦と一通り楽しめる内容となっています。

蕎麦前には新そば豆腐や秘伝豆の煮もの、ごぼうしんじょうのお椀、そばがき、鴨などお酒が進むラインナップ。やはりこちらのお店にきたら日本酒ですね。常時色々な種類を用意しているようなので、大将に好みを伝えて蕎麦前にあう日本酒を是非楽しんでいただきたいです。

ちなみにまずはお蕎麦だけでも食べてみたい方は、気軽にランチからどうぞ。日本酒好き、蕎麦好きの方にオススメなお店です。

オトナ女子グルメMisakoさん(19)の記事

そばと酒 えもり

東京都渋谷区元代々木町10-10 TEL. 03-3469-7422

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える