小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

アメリカからやってきた里帰り桜でアメリカンな気分

アメリカからやってきた里帰り桜でアメリカンな気分

桜の時期がやってきました。小田急線界隈で一本の桜の木を選ぶなら「長興山紹太寺のしだれ桜」、そして桜並木なら私は祖師谷公園の桜を選びます。満開時に仙川沿いを彩る桜並木は圧巻のひと言。桜の花びらが緩やかな川面を流れる風流な光景も楽しめます。

実はこの桜、明治45年(1912)に当時の東京市長がアメリカ・ワシントン市に贈った桜が成長し、その苗木を今度はワシントン市から譲り受けたものであるため「里帰り桜」と呼ばれています。この話を聞いた途端、私は祖師谷公園の桜の向こうになんとなくホワイトハウスを感じるようになりました。

例年だと、見頃は3月下旬から4月上旬。今年はアメリカナイズされたHANAMIを楽しみましょう。

にちほさん(48)の記事

祖師谷公園

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index008.html

世田谷区上祖師谷3丁目22-19 03-5384-1693

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える