小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

神奈川県で1番長い桜並木

神奈川県で1番長い桜並木

秦野市内の西大竹交差点から新橋交差点までの県道62号線は春になると見事な桜並木に姿を変えます。
全長6.2㎞にわたるこの桜並木は神奈川県内1の長さ!
「はだの桜みち」という可愛い名前は市民からの一般公募で決まったそうです。
沿道に植えられたソメイヨシノが満開になる眺めは見事の一言。
桜のトンネルの下をドライブするのもよし、のんびりウォーキングするのも気持ちいいですね。
秦野駅南口から出発して新橋交差点までは徒歩で2時間ほどの道のりです。
あらかじめ秦野市観光協会のHPなどで地図をみて計画を立てるとよいですよ。
(写真は2021年に撮影したものです)。

「はだの桜みち」沿いのおすすめの立ち寄りスポットもご紹介しますね。
関東三大稲荷の1つ「白笹稲荷神社」は大きな赤い鳥居が目印。
「出雲大社相模分祠」は縁結びのパワースポットです。
「はだの桜みち」と国道246が交わる「堀川入口」交差点にある「はだのじばさんず」はJA秦野の直売所。
地元産の新鮮な野菜や加工品をゲットするのもいいですね。

maririnさん(10)の記事

はだの桜みち

https://www.kankou-hadano.org/hadano_sakuradayori/sakuramichi.html

秦野市西大竹 0463-82-8833

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える