小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

相模大野のスイーツ5選!地元民おすすめのお店をご紹介♪

相模大野のスイーツ5選!地元民おすすめのお店をご紹介♪

東京郊外でも屈指に栄えている町田の隣駅であり、新宿までのアクセスも良好な相模大野駅。
ファミリー層も多く、閑静な住宅街が広がる住み心地が良い街として知られています。
そんな相模大野には、美味しいスイーツを食べることが出来るお店がたくさんあります。
今回は、地元民からも人気なスイーツ店を厳選して紹介していきます!
この記事をご参考に、ぜひお気に入りの場所を見つけてみてください♪

①【子連れ】昼は子連れカフェで夜は音楽バー!(cafetsumuri)


cafetsumuriの外観

初めに紹介するのは、「cafe tsumur(カフェツムリ)」。
昼は子連れに優しいカフェ、夜は音楽バーとして運営されています。
ファミリー層が多い地域ということもあり、店内にはキッズスペース(コロナのため要予約制)やおむつ替え台もあるので、お子様連れでも安心して利用できます。
お昼時は学生さんやママさんなどの利用が多いようで、幅広い年代の方に愛されているお店です。
お店の看板メニューは、マスターこだわりのフレンチトースト。
フランスパンを使ったフレンチトーストは、外はカリっと、中はトロっと仕上げた自慢の一品だそうです。


プレーンやミックスベリー、チョコバナナといった定番のフレーバーはもちろん、季節限定のお味も出るので一年通して楽しめそうです。
他にもエッグベネディクトやタコライスといったカフェメニューがいただけます。

また、不定期に音楽イベント「おやこ音つむり」も開催。
「身近な場所で、近い距離で、自然体のまま音楽を楽しんでもらいたい」という想いがあるそうで、0歳~6歳向けに歌や手遊びを通して音楽に触れることができるような内容です。
このイベントは要予約制ですが、お子様の体調不良などでキャンセルすることもでき、子連れへの優しさが伺えます。
夜は音楽バーに変身し、音楽ライブなどを開催しているそうです。

子連れでも行ける相模大野のおしゃれなカフェの記事もチェック!

「cafe tsumur(カフェツムリ)」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】 相模原市南区相模大野6-5-30-2
【アクセス】小田急線相模大野駅北口徒歩10分
【電話番号】042-711-6953
【営業時間】11:00~21:00(音楽タイム18:00~21:00)
【定休日】水曜日


②【和スイーツ】明治より続くあんみつ発祥の店!(ぎんざ若松 ボーノ相模大野)


ぎんざ若松のクリームあんみつ

続いて紹介するのは、和スイーツ好き必見の「ぎんざ若松」。
明治27年に創業した老舗甘味処で、あんみつ発祥のお店としても知られている名店です。
相模大野駅北口すぐのボーノ相模大野1階にあり、アクセスしやすい立地です。
そんな「ぎんざ若松」のあんみつには、白玉や寒天、求肥はもちろん、バナナや黄桃、プルーンなどのフルーツも乗っています。
アイスが乗ったクリームあんみつや、白雪(生クリーム)が乗った白雪あんみつもあり、蜜は黒蜜と白蜜から選べるそう。

また、素材にも製法にもこだわったあんこはとても食べやすく、冷やし汁粉やかき氷、小倉白玉などもいただけます。
他にも、おにぎりやお茶漬け、うどんなどもあるので、「軽く何か食べてからデザート」という楽しみ方もできそうですね。
ドリンクメニューも充実しており、コーヒーや紅茶はもちろん、レモンスカッシュや梅ジュース、甘味処ならではの抹茶なども頂けます。
あんみつやところてん、小倉白玉などの一部商品は持ち帰りもできるので、自宅でくつろぎながら味わうのもおすすめです。

昭和6年に初めてあんみつを提供したあんみつ発祥のお店 銀座若松の記事もチェック!

「ぎんざ若松」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】相模原市南区相模大野3-3(サウスモール1階)
【アクセス】小田急線相模大野駅北口徒歩3分(サンデッキ直通)
【電話番号】042-749-4832
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】火曜日


③【パンケーキ】ふわふわ食感のパンケーキが自慢!(ANCHORS CAFE and DINER)


見た目から美味しそうなアンカーズカフェのスフレパンケーキ

相模大野ステーションスクエア7階にある、「ANCHORS CAFE and DINER(アンカーズカフェアンドダイナー)」。
じっくり焼き上げるハンバーグやパスタなどのランチメニューや、アメリカンスタイルのダイナーメニューもあります。

中でも人気なのが、こだわりのスフレパンケーキ。
小麦粉や卵、バター、はちみつなどの厳選した素材を使い、注文が入ってから焼き上げるそうです。
その分時間はかかりますが、ふわふわのスフレパンケーキは、ここでしか味わえないお味が楽しめます。
その他にも、シンプルな「ごほうびパンケーキ」や、フルーツをふんだんに使ったパンケーキ、ティラミスやチョコバナナなどのフレーバーも勢ぞろい。
「パンケーキを食べてみたいけど、甘いものは苦手」という方には、食事系パンケーキのパンケーキプレートもおすすめです。
ベーコンエッグ・ベジタブルと、ハンバーグ・アボカド・チーズソースの2種類があり、どちらも満足感ある一品となっています。
パンケーキに合いそうなコーヒーや紅茶、スムージーなどのソフトドリンクはもちろん、ビールやカクテルなどもあるので、幅広い方が楽しめるお店です。

こだわりのふわっふわパンケーキの記事もチェック!

「ANCHORS CAFE and DINER(アンカーズカフェアンドダイナー)」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】相模原市南区相模大野3-8-1 相模大野ステーションスクエアA館7F
【アクセス】小田急線相模大野駅直結
【電話番号】042-767-1260
【営業時間】11:00~22:00


④【有名店】パンはもちろんケーキも美味しい!(メゾンカイザー ボーノ相模大野店)


メゾンカイザーのエクレアと紅茶でティータイム

ボーノ相模大野で紹介するもうひとつのお店は、世界20ヵ国以上で展開しているパンの名店「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」です。
このお店は、パリの天才パン職人と言われているエリック・カイザー氏と、老舗ベーカリー「木村屋総本店」の木村周一郎氏が日本に設立したブーランジュリー。
フランスのブーランジュリー文化を日本に広めたいという想いのもと、2001年に日本1号店がオープンし、現在は東京を中心に40店舗以上展開しています。
そんなメゾンカイザーのこだわりは、自社製液化天然酵母。
現在広く使われているイーストとは違い、発酵力が弱く繊細な管理が必要とされていますが、多彩な酵母が発酵を促すために奥行きのある深い味わいになるそうです。
この昔ながらの製法はフランスのブーランジュリーに衝撃を与え、多くのお店が後を追ったと言われています。
液化天然酵母の他にも、バターや小麦粉にもこだわり、それぞれ特別な製法で作られているようです。
そのため、メゾンカイザーではパン以外のケーキやエクレアなどの焼き菓子も人気があり、季節限定商品などもあるそうです。
ボーノ相模大野店ではカフェスペースもあるので、コーヒーや紅茶と一緒に楽しむのも良さそうですね。

世界20ヵ国以上で店舗展開しているメゾンカイザーでティータイムの記事もチェック!

「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】相模原市南区相模大野3-2(ショッピングセンター2階)
【アクセス】小田急線相模大野駅北口徒歩3分(サンデッキ直通)
【電話番号】042-705-8481
【営業時間】10:00〜21:00(カフェスペースLO 20:30)


⑤【フランス菓子】老舗のフランス菓子店!(湘南ガトーアベニュー 葦 小田急相模大野店)


湘南クリエイティブガトー葦の相模大野店

最後に紹介するのは、湘南を中心に店舗展開している老舗「湘南クリエイティブガトー葦(あし)」。
平塚に本店を構え、フランスの焼き菓子やケーキ、チョコレート、冷たいお菓子などを販売してます。
相模大野には、相模大野ステーションスクエアB館3階に店舗があります。
厳選した材料を贅沢に使用し、美味しいお菓子を60年以上提供しているそう。
そんな葦の数ある商品の中でも有名なものが、「湘南チーズパイ」です。
パイ生地とサブレ生地を交互に重ね、エダムチーズを入れて焼き上げ、粉砂糖をたっぷりまぶした一品です。
数多くのテレビ番組などでも紹介されており、1990年代に発売して以降、変わらない製法で手作りしているのだとか。


他にも、湘南リーフパイやマドレーヌなどの定番お菓子も販売しています。
また、焼き菓子だけでなくケーキの種類も豊富に取り揃えており、どれも人気があるそうです。
ガトーフレーズやモンブラン、チーズケーキなどの定番から、季節のフルーツを使ったロールケーキなどがあります。
さらに、バレンタインの季節には海外から輸入したチョコレートを使い、お店オリジナルのチョコレートも販売しています。
地元の方に長く愛される名店に、ぜひお出かけしてみてください。

湘南の老舗洋菓子店が気になる方は、相模大野で買える!湘南の有名な洋菓子の記事もチェック!

「湘南クリエイティブガトー葦(あし)」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】相模原市南区相模大野3-8-1 相模大野ステーションスクエアB館3階
【アクセス】小田急線相模大野駅直結
【電話番号】042-767-1182
【営業時間】10:00~21:00


まとめ


今回は相模大野のおすすめスイーツショップをご紹介しました。
今回ご紹介しただけでも和スイーツのお店から定番のパンケーキ、焼き菓子やケーキなど、幅広いお店がありました。
相模大野駅周辺には、長く愛されている老舗から新しくできたお洒落なスポットまで、たくさんのお店がありましたね。

「小田急のくらし」では、今回ご紹介したスポット以外にもたくさんのお出かけ・グルメスポットを、住民の声をもとに発信しています!
ぜひ今度のお出かけの行き先に迷っていたら合わせてご覧ください。
▶町田エリアの記事を探す

楓さん(195)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える