小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

今年も狛江に温かみのあるイルミネーションが灯ります

今年も狛江に温かみのあるイルミネーションが灯ります
ほっこり温かなあかりが灯ります

日ごとに寒さが増す季節、街でもちらりほらりとイルミネーションを見かけるようになりました。
そんな中、今年も狛江市役所前の市民ひろば中央にある大きなけやきの木にもあかりが灯ります。
ゴールド一色の、決して派手ではないけれど温かみのあるイルミネーション。
11月21日には、「イルミネーション点灯式」が行われ、温かい豚汁が振る舞われます(先着100名)。
広場のシンボルでもある高さ15メートルを超えるケヤキの木は、1980年の新庁舎落成時に植えられたもの。
それからずっと街を見守り続けています。
そんな大樹の冬だけの装い、お買い物や通勤・通学の帰り道、ちょっと見上げてみませんか。

亀の子わたしさん(42)の記事

狛江市役所

https://www.city.komae.tokyo.jp/

東京都狛江市和泉本町1-1-5 03-3430-1111

この記事は読者リポーターの投稿によるもののため、情報の正確性は保証されません。ご確認のうえご利用お願い致します。

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える