小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

経堂の厳選おすすめスイーツ14選!地元民イチオシのお店をご紹介♪

経堂の厳選おすすめスイーツ14選!地元民イチオシのお店をご紹介♪

東京農業大学などが存在する学生街ともあって、多くの飲食店が存在する経堂の街。
そんな経堂には、絶品スイーツが食べられるお店もたくさんあります。

今回は経堂で、気軽にテイクアウトができるお店から、店内でくつろぎながらスイーツが楽しめるお店まで様々な系統のお店を厳選してご紹介していきます。

こちらをご参考に、ぜひお気に入りのスイーツスポットを見つけてください♪

①ホットケーキ つるばみ舎:シンプルだからこそ美味しい!名店の味を受け継ぐふわふわなホットケーキ

”ふかふかのホットケーキ”

小田急線「経堂駅」北口から徒歩2分、お店の前に鎮座する10段に積み上がったホットケーキが目印のお店が「HOTCAKE つるばみ舎」です。

「舎」の焼き印がついた銅板焼きのホットケーキで有名なこのお店ですが、なかでも人気なのがそのホットケーキにたまごフィリングを挟んだ「ホットケーキたまごサンド」。
甘みがあるふわふわのホットケーキと、粗めに潰れたたまごフィリングのコンビネーションが抜群の一品となっています。

店名にもある「つるばみ」は「どんぐり」の古名で、万葉集でも歌われている名です。
その名の通り店舗内ではどんぐりをモチーフにした雑貨が飾られ、まるで絵本に出てくる森の中にいるような気分が楽しめます。

素朴なホットケーキをフルーツと一緒に味わいたい方は、ぜひ地元民の来店レポート経堂で美味しすぎるパンケーキを!をチェックしてください。


「HOTCAKEつるばみ舎」お店情報
【公式HP】公式ブログ
【住所】世田谷区宮坂3-9-4
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約2分
【電話番号】03-6413-1487
【営業時間】
月曜日~木曜日 11:00~19:00(L.O.18:25)
金曜日・土曜日・日曜日・祝日・祝前日 11:00~17:30(L.O.16:55)
【営業時間(モーニング)】土曜日・日曜日・祝日 9:00~売り切れ次第終了
【定休日】水曜日、第2・第4火曜日


②VOILA(ヴォアラ):旬の果物を使ったスイーツが宝石のように並ぶケーキ屋さん

”桜丘

世田谷区桜丘のパティスリー「VOILA」は「気軽に買えるおいしい洋菓子」がコンセプト。
しっとり感を引き出した焼き菓子・色鮮やかな旬の果物を使用したケーキなど、オープン当時から変わらぬ南仏パティスリーの味を提供しています。

なかでも評判なのがフランスの劇作家「ヴィクトル・ユーゴー」をイメージしたチョコレートムースの「ユーゴー」。
濃厚なキャラメルムース・軽い口当たりのビターチョコレートのムースの2種類が使われています。

固めのパイ生地にコクのあるカスタードクリームがずっしり入った「満腹でシュー」も人気です。

緑豊かな南仏の雰囲気と季節のお菓子を楽しみたい方は、ぜひ地元民の来店レポート桜丘のケーキやさん"VOILA" をチェックしてください!


「VOILA」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区桜丘3-27-4
【アクセス】小田急線「千歳船橋駅」徒歩約20分
【電話番号】03-3706-6662
【営業時間】9:30~20:00
【定休日】なし


③まほろ堂蒼月:お茶とご一緒に!こだわりの大福が美味しい和菓子屋さん

”青豆大福”

東京都世田谷区「豪徳寺」近くにある和菓子店「まほろ堂 蒼月」。
店名にある「まほろ」は日本古来の言葉である大和言葉で「心地よい場所」、そして「蒼月」はブルームーンを指しています。

ブルームーンとはひと月に2回上がる満月の2度目の月のこと。
これは”once in a blue moon(極めて稀なこと)”という慣用句があるようにとても珍しい現象で、現代では吉兆とされているものでもあります。

「日本の伝統を守りながら、お客さんの居心地の良い場所を提供したい」という想いを込めて、この名前が考えられたのだそうですよ。

和菓子店はテイクアウトのみを行っている店舗が多いイメージですが、「まほろ堂 蒼月」では購入した和菓子を店内のイートインスペースで味わうこともできます。
「玉菊」や「栗蒸しようかん」「青豆大福」など、定番の和菓子を厳選された緑茶・抹茶と一緒にお楽しみください。

人気の定番和菓子とお茶を味わいたい方はぜひ、地元民の来店レポート清潔な「白」と心のこもった和菓子が魅力 をチェックしてください!


「まほろ堂蒼月」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区砧宮坂1-38-19 ウィンザーパレス 103
【アクセス】小田急線「豪徳寺駅」徒歩約10分、小田急線「経堂駅」徒歩約12分
【電話番号】03-6320-4898
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は翌火曜日)、不定休あり


④ICHIMAN(イチマン):豪華なパフェでちょっと贅沢なティータイムが過ごせる

”美味しそうなパフェ”

小田急線「経堂駅」すぐ近くのフルーツパーラー「ICHIMAN」は、自社農場で育てられたいちごやマンゴーをはじめ、契約農家から取り寄せる季節のフルーツを使用するパフェが人気のお店です。

厳選した果物をフルーツパーラーに安定供給するためのファクトリーも経堂駅近くに設置されており、パティシエが自らフルーツを切り分けています。
機械ではなく果物に関する知識が豊富なパティシエが果実1つ1つを丁寧に切り分けることで、果物本来の美味しさを保つことができるのです。

ロールケーキでも有名な「ICHIMAN」ですが、フルーツパーラーの真骨頂といえばやはりパフェ!
味はもちろん丁寧に飾り付けられたフルーツは見た目にも美しく、手を付けてしまうのが少しもったいなくなってしまうほど。
夏の時期には「ももパフェ」が人気で、ほどよい甘さに癖になります。

フルーツがふんだんに盛り付けられた豪華なパフェを楽しみたい方はぜひ、地元民の来店レポート贅沢なスイーツを食べるなら をチェックしてください!


「ICHIMAN」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区宮坂3-18-2 エルマナビル1F
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約1分
【電話番号】03-6413-1587
【営業時間】11:00~20:00(L.O.19:30)
【定休日】月曜日(祝日の場合翌火曜日)


⑤経堂 小倉庵 本店:種類も豊富で飽きない!行列ができるたい焼きの人気店

”たい焼きを作る風景”

経堂駅近くの人気のたい焼き屋「経堂 小倉庵 本店」は、北海道十勝の契約農家直送の小豆を使って毎日店舗で作られる自家製餡子が人気の有名店です。
「餡子たっぷり・羽はパリパリ・もっちり触感」の三拍子揃った美味しいたい焼きを買い求めようと、店舗の前にはいつも行列ができています。

具の種類は名物の「自家製小倉餡」「玉(ぎょく/カスタードクリーム)」「本日の日替わりあん」の3種類。
なかでも1年通して登場する「日替わりあん」はレパートリーが多く、ほうじ茶クリーム・はちみつチーズケーキ・レモンピールカスタード・アップルカスタードなど、洋菓子のような珍しい具も多くなっています。

日替わりクリームの情報はTwitterでも情報を発信されているとのことで、何度でも飽きることなく通えるお店です。

こだわりの自家製餡子や多様なレパートリーの具のたいやきを楽しみたい方はぜひ、地元民の来店レポート寒い日はほっこりするたい焼きを。 をチェックしてください!


「経堂 小倉庵 本店」お店情報
【公式HP】公式Twitter
【住所】世田谷区経堂2-14-2
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約3分
【電話番号】03-3439-0088
【営業時間】11:30~20:00
【定休日】天候による(ご来店前に店舗へご確認ください)


⑥くろねこドーナツ:珍しい味の多いヴィーガンドーナツのお店

”ふわふわのドーナツ”

経堂駅から徒歩5分ほどのドーナツ屋さん「くろねこドーナツ」は、「ふわふわドーナツ」と、卵・生クリーム・バター不使用「VEGANドーナツ」の大きく分けて2種類を販売しています。

VEGANドーナツは固いのかと思いきや、ふわもちで、素材やなどの配合にもとてもこだわりが感じられます。
お祭りのチョコバナナが乗ったドーナツや、ピザ味のドーナツなど、個性的なメニューが多いのも特徴の一つ。

また、夏はかき氷も提供しています。
Instagramにてメニューやなどについての最新情報が発信されているので、来店前には要チェック。
ふらりと立ち寄りたくなるおしゃれな緑の外壁のお店で、珍しいドーナツやかき氷とともにほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

実際のお客さんの声が聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポート全種類制覇したくなるドーナツ屋さんをチェックしてください!


「くろねこドーナツ」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Instagram
【住所】世田谷区経堂2-25-13
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約5分
【電話番号】なし
【営業時間】10:00~売り切れまで
【定休日】火曜日


⑦ナチュラルクレープ:種類も豊富で飽きない!行列ができるたい焼きの人気店

”たい焼きを作る風景”

経堂駅の商店街にあるクレープ屋「ナチュラルクレープ」は、添加物を使わず毎日手作りで仕込んだクレープを提供しています。
クレープの生地だけでなく、生チョコやキャラメルなども時間をかけて手作りをする理由は、「みんなが大好きなクレープをもっと安心で、もっと美味しくしたい。」という想いにあります。

クレープの中身の組み合わせが豊富で、選ぶのが楽しみになるうえに、自分の好みに合わせて臨機応変な変更もできます。またスイーツ系だけでなく食事系メニューも充実しています。

素材にこだわって手作りしているからこその優しい味わいを、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポート素材にこだわったファンが多いクレープ店 をチェックしてください!


「ナチュラルクレープ」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram公式Twitter
【住所】世田谷区経堂1-25-17
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約3分
【電話番号】03-3429-9050 
【営業時間】11:30~21:00


⑧たい焼き サクリ:店名通りサックリとした生地が特徴のたい焼き屋さん

”たい焼き”

経堂駅から徒歩5分のところにあるたい焼き屋さん「たい焼き サクリ」は、じっくり5時間以上かけて店内で炊き上げ、 さらに一晩寝かせた自家製あんと、九州産の黄金月(こがねつき)という小麦粉を100%使用した、自家製あんに合う軽くてさっくりの食感の薄皮のたい焼きを販売しています。

たい焼きを注文すると焼き型に挟んで温めなおしてから提供されるのもうれしいポイントです。

たい焼きはあんこのほかに濃厚ミルクカスタード味もあり、さらにたい焼きだけでなくおしるこやあずきのアイスなどもあるのでその日の気分に合わせていろいろな形で自家製あんを楽しむことができます。

もちもち生地のたい焼きが好きという方も、ぜひ一度このこだわりの薄皮たい焼きを味わってみてください。

お休みの日などの情報は、Instagramにてご確認いただけます。


実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポートをチェックしてください!


「たい焼き サクリ」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram
【住所】世田谷区経堂1-26-10
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約5分
【電話番号】070-8405-6656
【営業時間】13:00~21:00
【定休日】不定休


⑨鉢の木:昭和27年創業の老舗和菓子屋

”麩まんじゅう”

経堂駅から徒歩2分ほどのところにある「鉢の木」。
昭和27年創業の最中の露天商が和菓子専門店に発展し、長年にわたって親しまれている老舗です。

現在は最中をはじめ、あんみつや麩饅頭、フルーツ大福などの看板商品があり、愛され続けています。
なかでも、麩饅頭は粒あんで笹の良い香りに包まれており、とても人気な商品。
甘すぎず、つるっとしている食感で、いくつでも食べれそうな饅頭です。

またオンラインショップでは、胡桃と粒塩が入ったみるく餡の焼き菓子「こけしみるく」を販売しています。
こけしのパッケージがとても素敵なのでチェックしてみてくださいね。

実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポート喉越しの良い麩まんじゅう をチェックしてください!


「鉢の木」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区経堂2-2-3
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約2分
【電話番号】03-3429-1808
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】不定休


⑩YATSUDOKI:八ヶ岳発の素材にこだわったシャトレーゼ

”店頭”
リーズナブルで美味しいお菓子が手に入るシャトレーゼの新しい洋菓子ブランド「YATSUDOKI」。
とっておきの「おやつの時間」を演出することをモットーにしており名水で知られる「白州」の森の水や、農場から毎日直送のミルク、産みたてのフレッシュな卵、四季折々のフルーツなど、
八ヶ岳山麓の豊かな自然の素材を生かして作ったスイーツが人気です。

焼き菓子の「YATSUDOKIプレミアムアップルパイ」が特に人気だそうです。

また、ワインも販売しており、瓶を1回購入すると次回から注いで持ち帰ることができるシステムなので、地球にやさしくワインを楽しめます。
スイーツと合わせてぜひお楽しみください。

感染対策のため入店人数が制限されている場合がありますのでご注意ください。

実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポート待ってました!経堂にYATSUDOKI をチェックしてください!


「YATSUDOKI」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区経堂2-13-1
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約4分
【電話番号】03-3706-1180
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】なし


⑪cafe CUMIN:カレーとコーヒーとプリンのお店

”自家製すぱいすプリン”

経堂駅から本町通りを5分ほど歩いたところにある「cafe CUMIN」は、昼間はカレー屋さんで、夜はバーを経営しているお店です。

ここで販売されている「自家製すぱいすプリン」が、一風変わった絶品です。
しっかりした固さのあるプリンの上には、生クリームではなくスパイスに合うようレアチーズのようなクリームが乗っています。
上からかかっているカルダモンパウダーがアクセントになり、他では味わえない美味しさです。

コーヒー、カレーも合わせてぜひお楽しみください。

お休みの日などの情報は、Instagramにてご確認いただけます。


実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポートカレエのお店で絶品すぱいすプリン カフェ クミン をチェックしてください!

「cafe CUMIN」お店情報
【公式HP】公式Instagram
【住所】世田谷区宮坂2-15-4
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約5分
【電話番号】不明
【営業時間】11:30~15:00(L.O. 14:30)
【定休日】不定休


⑫キミとホイップ:素材にこだわったカステラ専門店

”カステラ”

経堂駅から徒歩5分のところにある純正カステラ専門店「キミとホイップ」は、店名の「キミ」と「ホイップ」からわかるように、素材である黄身とメレンゲにこだわりを追求した純正カステラを販売しています。
黄身とメレンゲの元である卵は、すべて契約農家で育てられた国産卵を使用。

店内に厨房があるため、焼き立てを購入できるのは嬉しい点です。

そんな「キミとホイップ」の定番商品は「プレミアム純正カステラ(プレーン)」。
こだわりの国産卵と北海道産バターを使用して焼き上げられたシンプルな一品では、「ふわっしゅわ」という新感覚の食感が楽しめます。
また、季節限定のメニューも取り揃えており、通年でさまざまな種類のカステラを味わえるでしょう。

お店の様子についてもっと知りたいという方は、地元民のレポート台湾カステラ をチェックしてください!

「キミとホイップ」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区経堂1-11-8
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約5分
【電話番号】03-5799-6118
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】無休


⑬メゾン・イチ経堂店:こだわりの職人がつくり上げるパン屋

”ランチメニュー”

経堂駅から歩いてすぐのところにある「メゾン・イチ経堂店」は、液体天然酵母や厳選された北海道小麦を使用したパンを、約40種類も販売しています。
本店である代官山店が人気を博し、2020年の3月にご紹介する経堂店がオープンしました。

フランスのパリを彷彿させる店内で販売されるパンは、見た目はもちろん、味についても職人が丁寧に焼き上げた絶品です。
また、パンのほかにもスイーツやデリ、ワインを取り扱っている点も魅力の1つ。
姉妹店である、パンケーキ&カフェ「Butter」のオリジナルパンケーキも販売していることもあり、メニューに多種多様な選択肢があるのは嬉しいですね。

おしゃれな店舗で販売される、こだわりの詰まったパンやスイーツに興味がある方は、ぜひ「メゾン・イチ経堂店」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

実際のお客さんの声が直接聞きたい方はぜひ、地元民の来店レポートメゾン・イチ代官山のプルマンを経堂で。 をチェックしてください!

「メゾン・イチ経堂店」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】世田谷区宮坂3-1-31 経堂テラスガーデン
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩数分
【電話番号】03-5799-7991
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】不定休


⑭paddbre:大学の同級生2人で始めたお店

”焼き菓子”

経堂駅から徒歩2分ほどのところにある「paddbre」は、麹を使用したランチと焼き菓子を販売するカフェ。
こじんまりとした店内は、どこか実家のようなアットホームさを感じます。
カフェを経営するお2人の「家で作るような、毎日食べても飽きないものにしたい」という思いが、温かい雰囲気の裏にあることを感じられます。

そんなお店では、週替わりのランチメニューが大人気です。
「自家製味噌のお味噌汁」「玄米ごはん」「キヌアサラダ」「酵素ジュース」というように、健康的なメニューが揃います。
毎日、SNSにてその日の販売メニューが告知され、それを求めてたくさんの人が来店しているんだとか。


焼き菓子では、「チーズケーキ」が1番の人気があります。
ほかにもケーキやクッキー、ブラウニーなど豊富なメニューがあるため、きっと好みのメニューに出会えるでしょう。

落ち着いた店内で手作りのメニューを楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてください。

おしゃれな店舗やメニューについてもっと知りたい方はぜひ、地元民の来店レポート可愛い焼き菓子と麹商品やさん をチェックしてください!

「paddbre」お店情報
【公式HP】公式Instagram公式Twitter
【住所】世田谷区経堂2-4-14
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩2分
【営業時間】11:30~15:00 水曜日~日曜日
      ※水曜日は焼き菓子のみ
【定休日】月曜日、火曜日


まとめ

小田急線「経堂駅」付近には、和・洋問わず絶品スイーツを味わえるお店が数多くあります。

自分へのご褒美に。親しい方へのお土産に。
美味しいお菓子をお探しの方はぜひ、今回ご紹介した店舗へと足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

「小田急のくらし」では、今回ご紹介したスポット以外にもたくさんのグルメやお出かけスポットを、住民の声をもとに発信しています!
ぜひ今度のお出かけの行き先に迷っていたら併せてご覧ください。
▶地元民おすすめのスイーツを探す

楓さん(173)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える