小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

下北沢で食べ比べ♪かき氷やアイスなど、夏におすすめのお店5選!

下北沢で食べ比べ♪かき氷やアイスなど、夏におすすめのお店5選!

東京都内でも下北沢エリアは食べ歩きの隠れ激戦区!
今回は、その中でも、夏に食べたいかき氷やアイスなどのお店を厳選してご紹介!

この記事では、実際に下北沢エリアに住む住民がおすすめするお店を写真、メニュー、営業情報とともに詳しくお伝えします。
是非、食べ比べを楽しんで、お気に入りのお店を見つけてくださいね♪

【かき氷】甘寛:京都に来たような心地になれる甘味処!

丸形のおぼんに乗った甘寛のあんみつ

甘寛(あまひろ)は下北沢のビルの2階にある甘味処です。
京都にある「ぎおん徳屋」という「本わらび餅」などを提供するお店で修行を積んだ方が、下北沢の地で甘寛をオープンしたそうです。
店内は落ち着いた空間かつ、大正ロマンを感じさせる小洒落たデザイン。
ブラウンとホワイトで統一された空間に、ブルーやグリーンのアクセントが今らしいスタイリッシュさを演出しています。

気になるお品書きには、上品な甘味の「生わらびもち」、優しい甘みの「おしるこ」、北海道産特選とよみ大納言を使用した「ぜんざい」、三色の寒天やフルーツなどが付いた「あんみつ」など、甘味の定番があります。
また、セットメニューとして「甘寛セット」や「抹茶セット」「珈琲セット」なども用意されています。



そして、今回注目したいのが、器から溢れんばかりに盛り付けられたかき氷。
甘寛ではオーソドックスな「宇治抹茶」をはじめ、黒蜜ときなこを使用した「黒蜜きなこ」、番茶とはちみつレモンを使用した「番茶レモンティー」など、和テイストのかき氷が多数取り揃えられています。
さらに、「ティラミスかき氷」や「いちごショートケーキ」といったメニューもあります。
甘さ重視のスイーツを食べたい方にとっても嬉しいですね。



地元民イチオシのかき氷をご紹介!気になる方は、地元の方の食リポ京都に来たような心地になれる甘味処をチェックしてみましょう!

「甘味処 甘寛」お店情報
【公式HP】公式HP公式Facebook公式Instagram
【住所】世田谷区北沢2-9-24 博雅ビル2F
【アクセス】小田急小田原線「下北沢駅」より徒歩約3分
【電話番号】03-6804-9287
【営業時間】12:00~20:00(L.O. 19:30)
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業し、翌日は休業)


【かき氷】みなと屋:手作りシロップが絶品!かき氷とたこ焼きが食べられるお店?

ボリューミーなかぼちゃのかき氷

神戸みなと屋は、たこ焼きや明石焼きを中心に提供しているたこ焼き屋さんです。
明石焼きとは、生地に出汁を使用し、ソースではなく出汁をつけて食べる兵庫県の明石名物。
見た目はたこ焼きに似ていますが、たこ焼きと明石焼きは別物です。

そんな、みなと屋ではかき氷も提供しており、かき氷を目当てに来店するお客さんも多いようです。
お店で提供しているかき氷はレパートリー豊かで、トロトロのアボカドシロップがかかった「アボカドミルク」、プリンのような風味の「かぼちゃ」、栗やモンブランペーストがのった「和栗ミルク」、すっきりとした酸味が美味しい「赤じそ&青うめ」などのメニューがあります。
ちなみに、かき氷は日替わりで提供されているので、行く度に新たなかき氷に出会えるかもしれません。



「かぼちゃ」かき氷をご紹介します!気になる方は、地元の方の食リポかき氷とたこ焼きのお店をチェックしてみましょう!

「みなと屋」お店情報
【公式HP】公式Instagram公式Twitter
【住所】渋谷区笹塚2-41-20
【アクセス】小田急小田原線「東北沢駅」より、渋55「幡ヶ谷折返所行」バス乗車約4分、「消防学校前」バス停下車、徒歩約10分
【電話番号】03-6383-3120
【営業時間】11:00〜19:00(L.O. 18:30)
※売り切れ次第閉店します。臨時休業や閉店時間などの詳細は公式SNSで告知されます。
【定休日】水曜日


【アイス】hi monsieur(ハイ ムッシュ):おしゃれな雑貨屋さんにあるオリジナルのアイスクリーム!

ユニークなスタンドに添えられたシナモンアップルのアイスとカフェオレ

hi monsieur(ハイ ムッシュ)は、世界中のヴィンテージ雑貨を集めたカフェ&雑貨屋さんです。
店内にはヴィンテージ雑貨がところせましと並び、カフェタイムを楽しみながら雑貨・本・花などを見て、気に入ったものを購入できるという面白いお店です。



ラテアートが描かれたコーヒーもおすすめですが、今回は思わず目をひかれるアイスクリームをご紹介します。
hi monsieurのアイスクリームは上品な甘味が特徴的で、種類は「紅玉とクリームチーズ」「イチジクとコーヒー」「栗とチョコチップ」「洋梨とダージリン」といったお洒落な組み合わせ。
どれも美味しいと評判のものばかりです。

また、コーンスタンドには人型のキャンドルスタンドを使用し、ハットや頭からアイスが飛び出ているような一風変わった提供方法も特徴的。
思わずInstagramにポストしたくなるような、可愛らしいお店です。



「hi monsieur」に行ってみたい方は、地元の方の食リポアンティークのアイスクリームスタンドもあわせてご覧ください!

「hi monsieur」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram
【住所】世田谷区代田1-30-12 101
【アクセス】小田急小田原線「世田谷田代駅」より徒歩約11分
【電話番号】03-5787-6989
【営業時間】12:00~17:00
【定休日】土曜日、日曜日


【ジェラート】Curry SpiceGelateria KALPASI:カレー専店にあるスパイスフレーバーのジェラート!

カルパシのスパイスアイス

Curry SpiceGelateria KALPASI(カリー スパイスジェラティリア カルパシ)は、カレーライスやエスニック料理を提供しているお店で、千歳船橋で有名なカレー屋さん「Kalpasi」の2号店として知られています。
カレーのメニューは、豆と根菜を使用した「サンバル」、トマトとココナッツを使用した「ケーララチキン」、豆・大根・ほうれん草を使用した「クートゥ」などから、日替わりで3~4種類提供されます。



カレー人気も高いKALPASIですが、スパイシーなジェラートも注目されています。
気になるメニューには、「カルダモン ピンクグレープフルーツ」「焦がしマスタードシードココナッツ」「山椒ショコラーデ」「バタースコッチカスリメティ」「レモングラスヨーグルト」など、スパイスを使ったものがずらりと並びます。
決してスパイスやハーブが主張しすぎることなく、絶妙なバランスで作られたジェラートは絶品です。



地元民も唸るジェラート!地元の方の食リポカルパシの本気のスパイスジェラートもあわせてご覧ください!

「Curry SpiceGelateria KALPASI」お店情報
【公式HP】公式Instagram公式Twitter
【住所】世田谷区北沢2-12-2 サウスウェーブ下北沢 1F
【アクセス】小田急小田原線「下北沢駅」より徒歩約2分
【営業時間】11:30〜20:00(L.O. 19:00)
【定休日】木曜日


【ジェラート】SWEET TWIST:素材にこだわった見た目もかわいいジェラート!

キウイトッピングのカップアイスとチョコチップアイス

SWEET TWIST(スイーツ ツイスト)は、無添加素材にこだわったジェラートやクレープなどを提供しているスイーツ店です。
お店の外観も内観もまさに「可愛い」の一言。
店内はホワイトとピンクを基調として、シャンデリアやポップなカラーの家具・雑貨で飾られています。

お店で提供しているスイーツにはオーガニックココナッツや低温殺菌の牛乳、京都産の抹茶、北海道産のかぼちゃなど、無添加素材が使用されています。
気になるジェラートメニューは、「苺ソルベ」「プレミアムピスタチオ」「色川上ほうじ茶」「桃ヨーグルト」など。
シングルからトリプルまで選べるうえに、お好みにあわせて1~5種類のトッピングも追加できます。
ジェラートを堪能するのも、自分好みにアレンジするのも良いでしょう。

全部で何種類?気になる方は、地元の方の食リポ素材にこだわった見た目も可愛いジェラート店を見てみましょう!

「SWEET TWIST」お店情報
【公式HP】公式Facebook
【住所】世田谷区北沢3-26-3
【アクセス】小田急小田原線「下北沢駅」より徒歩約5分
【営業時間】13:00〜20:00
※売り切れ次第閉店します。
【定休日】水曜日


まとめ

下北沢周辺にはかき氷やジェラートなど、夏にぴったりのスイーツを提供しているお店がたくさんあります。
今回ご紹介したお店の中には、たこ焼き屋さんが「かき氷」を提供していたり、カレー屋さんが「ジェラート」を提供していたり、情報を知らなければ気づかないような穴場もありました。
みなさんは気になるお店は見つかったでしょうか?
ぜひ、お出かけの際にはお店に行ってみてくださいね。
また、「もっと色んなお店を知りたい」という方は、ぜひ「小田急のくらし」▶地元民おすすめのかき氷・アイスのお店を探すをご覧ください。
「小田急のくらし」では今回ご紹介したスイーツスポット以外にも、たくさんのグルメスポットを住民の声をもとに発信しています!
「小田急のくらし」を見れば、きっとお気に入りのお店が見つかりますよ。

楓さん(136)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える