小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

地元民イチオシ!秦野を観光するなら外せない厳選スポット18選♪

地元民イチオシ!秦野を観光するなら外せない厳選スポット18選♪

秦野は神奈川県の西部に位置する人口17万人の自然豊かな町。
神奈川の観光スポットと言えば、箱根や江ノ島、小田原などを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実は秦野も非常に魅力の詰まった場所なのです。

今回は、秦野の観光に興味がある方におすすめしたい観光・グルメスポットを厳選してお伝えします。
こちらをご参考に、ぜひ魅力に溢れた秦野にお出かけしてみてください♪

秦野へのアクセス方法

秦野は小田急線を利用すれば都心からでも約1時間で行けるのが嬉しい、観光・グルメスポットが集まるエリア。
乗り換えもほとんどないので、ちょっとお出かけしたい気分の休日でも気軽に観光に行けますよ。

新宿・小田原・横浜から秦野へ行く際は小田急小田原線を利用します。
横浜のみ、最初は相模鉄道に乗り、「海老名駅」小田急小田原線に乗り換えるので注意してくださいね。

新宿から秦野は一見遠いように感じますが、実際は特急ロマンスカーで約1時間、急行で約1時間10分なので、気軽に遊びに行けます。
小田原は秦野と比較的距離が近いので、急行に乗れば約20分であっという間に到着しますよ。
横浜も乗り換え時に急行を利用すれば、新宿と同様に秦野までたったの約1時間です。

①【観光】秦野カルチャーパーク バラ園:写真映えも抜群!豊富な種類のバラに囲まれて散策ができる

”秦野カルチャーパークのバラ園”

文化・教養・スポーツ・レクリエーションの拠点施設である「秦野カルチャーパーク」。
東京ドーム約6個分の広さを誇る秦野カルチャーパークには、中央運動公園や文化会館、図書館、総合体育館、中央こども公園など、年齢問わず楽しめる施設が目白押しです。
なかでも、一番の見どころは68種類970株のバラが咲き乱れる美しいバラ園。

バラ園は「つるバラエリア」「レンガ花壇エリア」「芝生広場エリア」と3つのエリアに分かれています。

「つるバラエリア」は10種類45株、「レンガ花壇エリア」は46種類787株、「芝生広場エリア」は12種類138株。
これだけ種類と株数があれば、見ごたえ満点ですよね!
バラの見ごろは5月中旬から6月上旬と10月中旬から11月上旬頃です。
甘い香りの中、エリアごとに色とりどりのバラを鑑賞できますよ。

これだけ豊富な種類のバラを鑑賞できるのに入園はなんと無料です。
写真撮影にもお散歩にもぴったりなスポットではないでしょうか?
秦野カルチャーパークのバラ園ならお金をかけることなく、忙しない日常から離れて優雅なひと時が過ごせます。

バラが大好きな方や甘い香りで癒されたい方は、「秦野カルチャーパーク バラ園」にぜひ来園しましょう♪

バラ園の様子を見たい方は地元の方のリポートバラ園で気分をリフレッシュも併せてご覧くださいね。

「秦野カルチャーパーク バラ園」情報
【公式HP】秦野市公式HP
【住所】秦野市平沢148
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩約25分
【電話番号】0463-82-1324
【営業時間】常時解放
【休園日】なし


②【観光】震生湖:秋は紅葉が綺麗!関東大震災によって水が溜まって誕生した小さな湖

”紅葉が綺麗に映る震生湖”

1923年(大正12年)関東大震災によって沢がせき止められて誕生した「震生湖」。
面積13,000㎡、周囲約1,000mの20分ほどで1周できる小さな湖です。
3月下旬から4月上旬はおきな草とソメイヨシノ、11月中旬には紅葉、1月中旬から下旬にはスイセンを鑑賞することができます。
最大の見どころは震生湖の水面に映る美しい紅葉。
震生湖の水面は季節ごとに全く異なる圧巻の景色を見られるので、気になる方は四季を通して通ってみてくださいね。
美しい景色を鑑賞しながら、ハイキングや釣り、バードウォッチングを楽しめるのも魅力の一つ。
水深平均4m、深いところでは10mの湖中には、フナ・コイ・オイカワ・オオクチバスが生息していて、ヘラブナとバスが釣れる湖として知られています。
野鳥は、コゲラ・ヤマガラ・オナガ・カワセミなどが鑑賞できますよ。

景色を楽しみたい方や、自然の中で身体を動かしたい方は「震生湖」に遊びに行きましょう!

震生湖の美しい写真を見たい方は、地元の方のリポート湖に映る紅葉が楽しめる「震生湖」も必見です!

「震生湖」情報
【公式HP】秦野市観光協会公式サイト
【住所】秦野市今泉1814
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩約50分
もしくはバス【秦15】「震生湖経由比奈窪行き」で約12分、「震生湖」下車より徒歩約3分
【電話番号】なし
【営業時間】常時解放
【定休日】なし


③【観光】出雲大社相模分祠:縁結びの神様としても信仰を集めるパワースポット

”出雲大社相模分祠の本堂”

縁結びのパワースポットといえば、島根県の「出雲大社」ですよね。
島根まで行くのは大変ですが、秦野にある「出雲大社相模分祠」なら、関東地方でも出雲大社に参拝することができます。
出雲大社相模分祠は報徳家の草山貞胤翁が関東地方に大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の御神徳を広めるために建立しました。
場所は違えど、島根の出雲大社が祀る神様に参拝できるのです。

出雲大社相模分祠をお参りする際は、境内西側に位置する「千年の杜(もり)」にも立ち寄りましょう。
「千年の杜」は、日本古来の樹木が混植・密植されていて、メダカやドジョウ・ホタルなどが生息する湧き水があります。
この湧き水は地下51mから湧いた非常に清い水で、朝夕多くの参拝者がお水取りに訪れる憩いの場です。

また、杜の守り神として龍蛇神を祀る「龍蛇神の社」も参拝しましょう。
龍蛇神は大国主大神の御使神とされ、「縁結びの神」「幸福を授ける神」として慕われているので、素敵なご利益がありますよ。

「出雲大社相模分祠」で縁結び祈願をして、境内を散策しながら美しい自然に触れましょう!

気になる方は、地元のリポート縁結び、ご利益を願って関東の出雲さんへをチェックしてみてくださいね!

「出雲大社相模分祠」情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram公式Twitter
【住所】秦野市平沢1221
【アクセス】
小田急線「秦野駅」北口【5番線乗り場】
①秦55番系統 土橋経由 渋沢駅北口行【保健福祉センター前】あるいは【宮の上】下車より徒歩3分。
②秦18番系統 畑中経由(日立製作所経由) 渋沢駅北口行【畑中】あるいは【出雲大社入口】下車より徒歩3分。
③秦15番系統 震生湖経由 万年橋行き【畑中】バス停下車より徒歩3分。
【電話番号】0463-81-1122
【営業時間】時期や施設によって異なるので公式サイトをご確認ください。
【定休日】なし


④【観光】白笹稲荷神社:関東三大稲荷の一つにもなっている神社でご利益を享受

”白笹稲荷神社の鳥居”

関東三大稲荷として多くの参拝者に親しまれている「白笹稲荷神社」。
「お稲荷さん」として親しまれている稲荷大神の御神名は「宇迦御魂命(うかのみたまのみこと)」といいます。
稲作・農業の神様であり、衣食住を始めとして家内安全・商売繁盛・火盗消除・厄除・交通安全などさまざまなご利益をもたらします。

白笹稲荷神社の見どころは、「拝殿天井絵」「東末社」「七福神」です。
拝殿天井絵は日本の歌舞伎絵の第一人者である後藤芳世(院展特待)が、7年かけて書き上げた龍神や風水四神などの迫力満点の天井絵。参拝する際は、忘れずに天井を見上げてくださいね。
東末社は草木の精霊を祀る小さなお社ですが、近年はパワースポットとして注目されています。
社までに複数の鳥居が建てられているのが特徴です。
七福神の社では「寿老人」を祀っています。
長寿・財宝・名誉・病気平癒など、人々の安泰と健康を守護してくれる神様からご利益を授かりましょう。

白笹稲荷神社はご利益を得たい方や歴史が好きな方におすすめのスポットです!

さらに詳しく知りたい方は、地元の方のリポート白笹稲荷の初午からご確認ください♪

「白笹稲荷神社」情報
【公式HP】公式サイト公式Twitter
【住所】秦野市今泉1089番地
【アクセス】小田急線「秦野駅」南口より徒歩17分
【電話番号】0463-81-0256
【営業時間】公式HPをご確認ください。
【定休日】なし


⑤【観光】名水はだの富士見の湯:自然の眺望に癒されながら温泉でリラックスできる

”名水はだの富士見の湯の露天風呂”

名水百選で「おいしさ」全国1位に選ばれた秦野名水を使った「名水はだの富士見の湯」。
地下100mから汲み上げた秦野名水を加温した温泉です。
メタケイ酸が含まれたお湯は肌にやさしく、肌質をつるつるにする効能があります。
名水はだの富士見の湯の魅力は、なんといっても晴天時にお風呂から富士山が望めることです!
登山やハイキングの帰りに寄れば、絶景を見ながら疲労回復できますよ。
岩風呂風露天風呂・大風呂・ジャグジー・ドライサウナ・水風呂など追加料金不要で利用できるので、心ゆくまで満喫しましょう。

身体が温まったら2Fの「お食事処・富士見テラス」でのお食事がおすすめです。
定食・丼物・麺類・デザートなど、豊富なメニューが揃っています。
お肉は神奈川県の名産「相模豚(さがみぶた)」を、お野菜は地元で採れたてのものを使用しているので、安心して食べられますよ♪
ちなみに、お食事処・富士見テラスからもお食事をしながら富士山が望めます!

温泉巡りが好きな方や、近くに登山やハイキングの予定がある方は「名水はだの富士見の湯」にぜひ行ってみてくださいね!

温泉の様子が気になる方は、地元の方のレポート関東の名水の日帰り温泉に入ろう!も併せてどうぞ!

「名水はだの富士見の湯」情報
【公式HP】公式サイト公式Twitter公式Instagram
【住所】秦野市曽屋4553-1
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩約20分
【電話番号】0463-82-1026
【営業時間】10:00~22:00(最終受付 21:30)
【定休日】毎月第2水曜日(祝日の場合は翌日)


⑥初心者にも優しいハイキングコースは日帰りでも気軽に楽しめる

”富士山が一望できる弘法山公園”

かながわの景勝50選、かながわの探鳥地50選、かながわの花の名所100選、関東の富士見百景に選ばれている「弘法山公園」。
浅間山(せんげんやま)・権現山(ごんげんやま)・弘法山(こうぼうやま)、これら3つの山一帯が弘法山公園です。
初心者にも優しいハイキングコースであることから、1年を通じて大勢の人で賑わっています。
ソメイヨシノやアジサイ、ヤマユリ、紅葉など四季折々の美しい花々を鑑賞しながらハイキングできるのも魅力の一つです。
浅間山では「あずまや」から秦野市内が一望できるので、立ち寄って風景を見ながら一休みしましょう。
権現山の展望台からは関東の富士見百景にも選ばれたほどの迫力のある富士山を望めます。
晴天時であれば、表丹沢のやまなみから相模湾、江ノ島、房総半島まで360度の展望を楽しめるので、ぜひ足を止めて絶景を満喫してくださいね。
弘法山には鐘楼、釈迦堂、乳の井戸など、歴史ある建物を複数見ることができます。
一つひとつじっくり観察してみるのも面白いのではないでしょうか?

ハイキングに興味がある方、絶景が見たいという方は「弘法山公園」に行きましょう!

弘法山公園でハイキングをしてみたい方は、地元の方のリポート富士見スポット満載の「弘法山公園」から情報をゲットしてくださいね!

「弘法山公園」情報
【公式HP】秦野市観光協会公式サイト
【住所】秦野市曽屋及び南矢名
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩40分
【電話番号】なし
【営業時間】常時解放
【定休日】なし


⑦【観光】奥津国道美術館:カフェも併設!芸術と自然が融合した秦野の新たな名所

”奥津国道美術館のミニ電車を楽しむ人々”

秦野市出身の画家、故奥津国道の代表作を常時展示している「奥津国道美術館」。
館内では奥津氏の水彩画、美人画など60点を鑑賞することができます。
なかには震生湖や渋沢丘陵など、秦野の風景を描いた作品も。
鑑賞後、絵画で描かれている秦野の観光スポットを実際に巡るのもおすすめです。

また、奥津国道美術館には作品展示だけでなく、ミニ電車やカフェもあります。
ミニ電車の「森のポッポ鉄道」は小さな子どもから大人まで楽しめる可愛らしい乗り物。
ロビンフッド号に乗って緑の中をのんびり走れば、癒されること間違いなしです♪
美術館に併設されている「森のカフェ」では、オーガニックのお料理やコーヒーを楽しむことができます。
森のプレートやランチプレートは彩り豊かで栄養満点ですよ!

奥津国道の絵画を鑑賞したい方や、森のカフェが気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

ミニ電車の様子が見たい方は、地元の方のリポート喫茶併設の美術館オープンから見られますよ!

「奥津国道美術館」情報
【公式HP】公式サイト
【住所】秦野市曽屋1758
【アクセス】
小田急線「秦野駅」北口より神奈中バス乗車2番乗り場より(秦50)(秦51)(秦54)系統乗車約7分「宮上」バス停下車より徒歩3分 くずは渓谷公園隣り
【電話番号】0463-26-7312
【営業時間】10:00~16:00
【定休日】水・木曜日


⑧【観光】大山阿夫利神社:秋は紅葉が絶景!標高1,252mの大山でハイキングを楽しむ

”大山の紅葉”

丹沢大山国定公園に位置する大山は、登山としてだけでなく観光も楽しめるスポットです。
山登する自信がないという方も、ケーブルカーを使って登ることもできます。
ケーブルカーの終点には神社やお茶屋さんが並んでいるので、山頂まで行かなくても楽しめるでしょう。

ちなみに、大山は別名「雨降山」とも呼ばれています。
相模湾から風に乗って昇ってきた水蒸気の影響で、雨が降りやすい気候であることが由来になっているのだそう。
大山の中腹にある「大山阿夫利神社」の「阿夫利」も、「雨降り」という言葉が転じたものといわれています。
その影響もあり、関東周辺では「水の神」として大山が崇められてきました。
水神信仰や気候、湧き出ている名水など、何かと水に縁が深い場所なのですね。

そんな大山は、何といっても紅葉の季節が絶景です。
阿夫利山神社周辺は夜間のライトアップも行われ、昼夜問わず幻想的な雰囲気に浸ることができます。
ケーブルカーからも美しい景色が一望できるので、ぜひ秋の季節にお出かけしてみてくださいね!

ハイキング感覚で絶景を臨みたい!と思ったら、地元の方のリポート季節を感じる大山に。をチェックしてみましょう!

「大山阿夫利神社」施設情報
【公式HP】公式サイト
【住所】伊勢原市大山355
【アクセス】小田急線「伊勢原駅」北口発「伊10 大山ケーブル行き」バス約25分「大山ケーブル駅」終点下車
【電話番号】0463-95-2006


⑨【観光】秦野戸川公園:6月には紫陽花が見頃!シンボルの吊り橋を渡りながらゆったりとお散歩

”秦野戸川公園に咲く紫陽花と風の吊り橋”

丹沢の山々に囲まれた秦野戸川公園は、自然豊かな都市公園として親しまれています。
公園の中心には水無川が流れており、本格的な川遊びやバーベキューを楽しむこともできます。
水無川には公園のランドマークともなっている「風の吊り橋」がかかっており、その両端にはアスレチックやトランポリンが楽しめる子供の広場やお茶室、自然観察の森など多数の施設が点在しています。

秦野戸川公園では花が一年中楽しめるというのも特徴です。
春は桜やチューリップ、藤ときて6月にはあじさいが見頃を迎えます。
特に風の吊り橋周辺は撮影スポットとしても最適で、美しい姿を堪能することができます。
あじさいの季節を過ぎたらひまわり、秋にはコスモスや紅葉など四季折々の景色を堪能してみてはいかがでしょうか。

自然の川とともにのんびり過ごしたいと思ったら、地元の方のリポート鮮やかなあじさいと、風の吊り橋をチェックしてみましょう!

「秦野戸川公園」施設情報
【公式サイト】公式HP公式Twitter公式Instagram
【住所】秦野市堀山下1513
【アクセス】小田急小田原線「渋沢駅」から「渋02」系統大倉行(渋沢駅北口バス停のりば2)終点「大倉」下車
【電話番号】0463-87-9020


⑩【観光】弘法の里湯:2種類の源泉が楽しめる!駅近の天然温泉でリラックス♪

「里湯」の露天風呂

鶴巻温泉駅近くで、ホッと一息つくのにピッタリなスポットが「弘法の里湯」。
駅から徒歩2分と最高の立地!

秦野市が運営する公営施設であり、建物はとても清潔。
石造りの「山湯」と、ヒノキ造りの「里湯」の2種類の露天風呂付浴室があり、男女日で楽しめるようです。
豊かな自然に恵まれた弘法の里湯は、「秦野市第一号泉」(露天風呂)と平成22年に湧出した「つるまき千の湯」(内湯、貸切風呂)の2つの源泉が一度に楽しめることが最大の特徴。
さらに、カルシウムをたっぷり含んだ良質な出湯で、本当に身体の芯から温まることができます。
他にも敷地内には大人10人程度が入ることができる足湯があり、入館と関係なく開館日の10:00~17:00まで無料で利用することができるようです。

日頃の疲れを癒しに来るのはもちろん、ハイキングや登山の後の休憩スポットとしてもおすすめです♪

弘法の里湯についてもう少し詳しく知りたい!という方は地元の方の口コミ2つの源泉が楽しめる駅近温泉「弘法の里湯」でレビューを確認しましょう!

「弘法の里湯」施設情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】秦野市鶴巻北3-1-2
【アクセス】小田急線「鶴巻温泉駅」より徒歩約2分
【電話番号】0463-69-2641
【営業時間】10:00~21:00(最終受付は20:30)
【定休日】月曜日


⑪【観光】白雲山上宿観音堂:おさすり大黒様に会える!おなかをさすってご利益を

おさすり大黒様

白雲山上宿観音堂は、秦野駅から少し歩いた住宅街の中にある小さな神社です。
境内には、小さいながらも立派に佇む赤色を基調としたお堂があります。

宗派は、天台宗、千手観音菩薩。
千手観音の手の数は、人々を救うための分あるといわれ、得られるご利益も比例して多いと考えられています。

お堂の隣にある像は、「おさすり大黒様」です。
大黒様は、富貴への願いに応えることを誓願としています。
おなかをさする回数により得られるご利益に違いがあり、「ひとさすりで福を招き、ふたさすりで徳を授かり、みさすりで満足を頂く」ことができるようです。

秦野に訪れた際は、大黒様へ会いに寄り道をし、福徳を授かってみてはいかがでしょうか。

実際に訪れた人の感想を知りたい!と思ったら、地元の方のリポート思わずさわりたくなる「おさすり大黒様」をチェックしてみましょう!

「白雲山上宿観音堂」施設情報
【公式HP】なし
【住所】秦野市栄町5-3
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩約10分
【電話番号】0463-81-6548


⑫【観光】田原ふるさと公園:自然が広がる憩いの場でリラックスしよう

”水車小屋”

田原ふるさと公園は、大きな水車の付いた小屋が目印の公園です。
公園を通じて地域農業の活性化や都市住民との交流を図り、地域農業への理解を推進することを目的に開設されました。
鎌倉幕府3代将軍である源実朝公の首が葬られたとされる「源実朝公御首塚」をはじめとした、中世の歴史を伝える史跡と豊かな自然の中に位置しているのが特徴です。

30年前、水車は「そば粉打ち」を目的に作られました。
老朽化に伴い、1度新調された水車が現在のものです。
今も静かに回り続けています。

また、公園内にある「ふるさと伝承館」には、農産物の直売所やそば処、そば道場、漬物加工施設が併設されています。
地元の食材を買ったり、そばを食べたりして過ごせるのは魅力の1つです。

歴史と自然という非日常を同時に感じたい方には、ぜひ1度足を運ぶことをおすすめします。

公園についてもっと知りたい!と思ったら、地元の方のリポートふるさと公園の水車を新調をチェックしてみましょう!

「田原ふるさと公園」施設情報
【公式サイト】公式HP
【住所】秦野市東田原999
【アクセス】小田急小田原線「渋沢駅」から「秦23」くず葉台経由藤棚行、「中庭」下車
【電話番号】0463-84-1281
【開園時間】9:00~17:00
【定休日】月曜日


⑬【グルメ】白笹うどん 多奈加:のど越しが良いモチモチのうどんは絶品!

”白笹うどん”

敷地内に湧く清水で打つこだわりのモチモチうどんが絶品の「白笹うどん 多奈加」。
コシ強めのうどんが好きな方はたまらない食感が特徴です!
つゆはあっさり目で食べやすいですよ。
古民家を使用した店内は素朴な雰囲気で、のんびりくつろいで食べることができます。

店長のおすすめは「ヘルシー和風赤茄子うどん」「特製肉味噌うどん」「あげなすきのこ」。
ヘルシー和風赤茄子うどんは、秦野の新鮮な野菜を使用したワタリガニ入りのうどんです。
一見すると洋風に見えますが、和風だしが効いています。
特製肉味噌うどんは、その名の通り特製の肉味噌がどっさり乗ったお店自慢の一品です。

あげなすきのこは香ばしい茄子の香りがたまりません。
免疫力アップの効能があるのでぜひとも食べておきたいところですね。

うどんが好きな方や、落ち着いた空間でお食事したい方は「白笹うどん 多奈加」がきっと気に入りますよ♪

うどんや他のメニューが気になる方は、地元の方のリポート古民家で食べる、もっちもちのうどんも必見です!

「白笹うどん 多奈加」お店情報
【公式HP】
なし
【住所】秦野市今泉1039-6
【アクセス】小田急線「秦野駅」より白笹稲荷方面へ徒歩約15分
【電話番号】0463-83-7253
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】なし


⑭【グルメ】あわ家 頌庵:秦野の名水が作り出す手打ち蕎麦が美味しい

”

落ち着いた空間で手打ち蕎麦を食べられるお店「あわ家 頌庵(しょうあん)」。
アットホームな空間でお食事をしたい方にもおすすめのお店です。
近くには秦野カルチャーパークがあるので、遊んでからご飯にするのもおすすめですよ。

蕎麦もうどんも一度に味わいたい方はお店の一番人気「そば うどん合もりせいろ」を注文しましょう!
シンプルなセットですが、種類豊富な薬味を付けてもらえますよ。
蕎麦やうどんの本来の味を出汁がきいたつゆと一緒に味わえば大満足すること間違いなしです。
秦野の名水が使われた麺はのど越し・味ともにたまりません。

手打ち蕎麦が食べたい方や、アットホームな雰囲気が好きな方は「あわ家 頌庵」に来店しましょう!

お店の雰囲気が気になる方は、地元の方のリポート味も雰囲気も人気のそば店も併せて読んでみてくださいね。

「あわ家 頌庵」お店情報
【公式HP】なし
【住所】秦野市曽屋687-54
【アクセス】
小田急線「秦野駅」より秦08、10、11、12系統のバスで運動公園前バス停下車徒歩1分
【電話番号】0463-82-0367
【営業時間】
ランチ11:00~14:45(L.O.14:30)、ディナー17:00~20:00(L.O.19:30)
【定休日】水曜日(祝日の場合営業翌日)


⑮【グルメ】コントレイル マーケット:ご当地パスタが人気!お洒落な店内でこだわりの創作料理が楽しめる

”美味しそうなチーズフォンデュ”

ステーキ料理を始め、チーズ料理やイタリア料理を中心に世界のさまざまな創作料理を楽しめる「コントレイル マーケット」。
空想の町並み「Contrale Town」にある「Contrale Market」を再現した店内は、おしゃれで忙しない日常を忘れさせてくれます。
ベーシックなテーブル席にふかふかのソファ席、半個室のベンチシート席など、あらゆるシチュエーションにもってこいのお店です。

おすすめメニューはご当地パスタの「丹沢チーズナポリタン」。
名水百選おいしさ部門全国一位「秦野の名水」を使用した、もちもちの太麺パスタはやみつきになります。
クリーミーなチーズと特製ナポリタンの相性も抜群!
丹沢チーズナポリタンは、かながわ朝市サミット「YokohamaWorker」編集長賞受賞歴もある絶品料理なのです。

おしゃれな空間でお食事をしたい方やご当地パスタが気になる方はぜひご来店を!

人気メニューのチーズフォンデュが気になる方は、地元の方のリポート空想の街の中でも要チェックです!

「コントレイル マーケット」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram
【住所】秦野市本町2-3-20
【アクセス】小田急線「秦野駅」北口より徒歩3分
【電話番号】0463-26-6577 
【営業時間】
ランチ11:30~15:00(L.O. 14:00)、ディナー17:00~22:00(L.O. 21:00)
【定休日】月曜日・火曜日
※不定休情報は「お知らせ」またはFacebookをご確認ください。


⑯【グルメ】モントレー:最高級の豆を使った珈琲を飲みながらひと休みができる老舗喫茶店

”アンティーク感満載のモントレーのティーカップ”

秦野駅北口より徒歩8分のところにある赤い看板が目印の老舗喫茶店「モントレー」。
お店のショーウィンドウには食品サンプルが並んでいます。

アンティークの食器に乗せられたお料理はおしゃれな雰囲気でいっぱいです。
店内にも大きなショーウィンドウがあり、アンティークの人形が所狭しと飾られています。

おすすめメニューは定番人気の「スパゲッティハンバーグ」。
他ではなかなか食べられないボリューム満点なこのメニューは昔ながらの美味しさです。
ケチャップがきいたスパゲッティとハンバーグの組み合わせは絶品!
ハンバーグは注文を受けてから手ごねしてもらえるので、できたてを食べられます。
スパゲッティはタマネギ、マッシュルームなどシンプルな具材ながら、手作りの優しさが伝わる味です。

昔懐かしの味が食べたい方や、アンティークな雰囲気が好きな方は早速行ってみましょう!

おしゃれなティータイムの様子は、地元の方のリポートいつもと少し、違う場所で。から伝わってきますよ♪

「モントレー」お店情報
【公式HP】なし
【住所】秦野市栄町6-17
【アクセス】小田急線「秦野駅」北口より徒歩8分
【電話番号】0463-81-3634
【営業時間】11:00~20:00(L.O.19:30)
【定休日】水曜日


⑰【グルメ】ハダノ浪漫食堂:和食が美味しい!地元民も大好きなお食事処

”ハダノ浪漫食堂のカジュアルな店内”

大正時代に流行した日本とヨーロッパのデザイン様式が融合した”大正浪漫”がモチーフのお食事処「ハダノ浪漫食堂」。
お店のこだわりは、だしソムリエ協会認定のだしソムリエがとった「だし」です。
食材の旨みを最大限に引き出すよう計算し尽くされた「だし」は風味が口いっぱいに広がり、和食の美味しさが際立ちます。

秦野産小麦を使用したコシのある太麺を使用した「秦野名水うどん」は、いりこだし・かつおだし・合わせだしの3種類から好みの味を選べるシステム。
なかには「3種類のだしくらべうどん」もあるので、食べ比べたい方におすすめです!
クリームカレーうどんやカルボナーラうどん、うどんナポリタンなど、変わり種のメニューもあるので、気になる方はぜひ頼んでみてくださいね。

大正浪漫を体感したい方や、だしにこだわりのある方は気に入ること間違いなしです!

食堂の様子は、地元の方のリポート大正ロマンの新食堂からご確認くださいね!

「ハダノ浪漫食堂」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Twitter公式facebook公式Instagram
【住所】秦野市栄町1-13花輪第2ビル
【アクセス】小田急線「秦野駅」北口より徒歩5分
【電話番号】0463-68-8466
【営業時間】
ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、居酒屋タイム17:00~23:00(L.O 22:30 ※おうどんは22:00)
【定休日】月・火曜日


⑱【グルメ】きょうのおやつとコーヒー:ココロとカラダに優しいおやつとコーヒーのお店

”ホットサンド”

きょうのおやつとコーヒーは、秦野駅から少し歩いたところにひっそりと店舗を構えるカフェです。
以前、八百屋であった建物を改装してオープンしました。

植物性の素材にこだわったおやつやコーヒー、またオリジナドリンクやランチを提供しています。


原材料に卵、乳製品、白砂糖を使用していないため、誰でも食べられる体に優しいメニューである点が特徴です。
オートミールクッキーやマフィン、豆腐ケーキなど、様々な種類から選ぶことができます。
また、事前に連絡をすれば、誕生日用のケーキを作ってもらうことも可能です。
普段はアレルギーなどでケーキを食べられない方も安心できます。

他にも、店内には地場野菜や自然食品といった、元八百屋さんならではの商品を取り扱っているのも特徴です。

散歩や買い物の帰り道などに、穏やかな雰囲気の店内に足を運んでみてはいかがでしょうか。

お店についてもっと知りたい!という方は、地元の方のリポート秦野の素敵なカフェで体にやさしいフードとドリンク!をチェックしてみましょう!

「きょうのおやつとコーヒー」お店情報
【公式HP】公式facebook公式Instagram
【住所】秦野市栄町5-8
【アクセス】小田急線「秦野駅」より徒歩10分
【電話番号】0463-68-9199
【営業時間】11:30~18:00
【定休日】月曜日、日曜日


まとめ

今回は地元民イチオシの秦野の厳選スポット12選をご紹介しました。
小田急小田原線を利用すれば、都内からでも遊びに行きやすい秦野。おしゃれスポットから癒しスポットまであるので、気分に合わせて行き先を決めてくださいね♪

「小田急のくらし」では、今回ご紹介したスポット以外にもたくさんのグルメやお出かけスポットを、住民の声をもとに発信しています!
ぜひ今度のお出かけの行き先に迷っていたら合わせてご覧ください。

秦野のお出かけスポットをもっと知りたい方はコチラからどうぞ!▶地元民おすすめの秦野のスポットを探す

楓さん(171)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える