小田急沿線の暮らしに寄り添う地域密着サイト。

小田急沿線の人気グルメスポット18選!地元民おすすめのカフェ・レストランをご紹介♪

小田急沿線の人気グルメスポット18選!地元民おすすめのカフェ・レストランをご紹介♪

新宿から江ノ島や小田原まで、幅広いエリアを行き来する小田急線。
普段の通勤やお出かけにご利用されている方も多いのではないでしょうか。

そんな小田急沿線には、絶品グルメが食べられるおすすめのカフェやレストランが数多く存在します。
休日の過ごし方を迷われている方は、小田急沿線のグルメスポット巡りをしてみるのはいかがでしょうか。

今回は小田急沿線のグルメスポットの中でも、ここだけは訪れたいと言える人気なカフェ・レストランを厳選してお伝えします。
和食・中華料理・イタリアンから焼肉やスイーツまで、幅広いジャンルのグルメを紹介しています!
こちらをご参考にぜひお気に入りのお店を見つけてください♪

【新宿】やまと楽:四季折々の日本料理が落ち着きのある店内で堪能できる

”やまと楽のランチ御膳”

「やまと楽」は、贅沢なランチを楽しみたいときにぴったりな日本料理屋です。
日本料理と言えば、高価なイメージを持つ方も多く、意外に疎遠されがちです。
しかし、やまと楽では比較的リーズナブルな価格で和定食ランチが楽しめます。
例えば鳥すき定食であれば約1,600円で、一の膳には湯葉やおから、二の膳には茶碗蒸しや小鉢などもついてきます。
また、約1,000円で提供されているお子様定食は、ご家族連れのランチにもピッタリでしょう。

ちょっと贅沢な和食ランチがしたい!そんな方は地元の方の食リポ和個室でママ会をチェックしてみましょう!

「やまと楽」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】新宿区新宿3丁目5-4 レインボービレッジ4F
【アクセス】小田急線「新宿駅」より徒歩約7分
【電話番号】03-5312-5477
【営業時間】
ランチ 11:00〜15:00
ディナー 月~土曜日 17:00〜23:00 (L.O. 22:00)、日曜日・祝日 15:00〜22:00 (L.O. 21:00)
【定休日】12月31日〜1月2日


【代々木上原】QUINDI(クインディ):ワインと日本の食材を使用したイタリアンの人気店

“クインディのランチプレート“

QUINDIは日本の食材を使ったイタリアン料理を楽しめるイタリアン・ワインバーです。
QUINDIでは生産者に直接会ったうえで食材を仕入れるというこだわりを大切にしており、厳選された旬な食材が味わえます。
では、そんなQUINDIで提供されているお料理の一部をご紹介しましょう。

まずは、「日本中の野菜」という前菜です。
このお料理は日本各地の農家さんから仕入れた食材を使用しており、使われる食材は仕入れた日によって変わります。
無農薬野菜がふんだんに使われ、素材ごとに異なる味わいが楽しめます。

次に、天草大王と一緒に育てられたホロホロ鳥を使用した「熊本・天草 ホロホロ鳥 Stufato」というメイン料理。
青森特産の黒にんにくを合わせて煮込んだ身は、まさに口の中に入れた途端にホロホロと崩れる柔らかさです。
そのほかに、パスタ・リゾット・おつまみなども充実しているので、ぜひ代々木上原にお出かけの際には立ち寄ってみましょう。

素材にこだわった食事を味わいたい!そんな方は、地元の方の食リポこだわりの日本食材をナチュラルイタリアンで楽しむ!を要チェックです!

「QUINDI」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】渋谷区上原2丁目48-12 東洋代々木上原コーポ101
【アクセス】小田急小田原線「代々木上原駅」より徒歩約5分
【電話番号】03-6407-0703
【営業時間】
ランチ 11:30~14:00(L.O.)、ディナー 18:00~22:00(L.O.)
【定休日】無休


【下北沢】ラ・パレット:いちごのショートケーキと美味しい紅茶を一緒に堪能

”季節限定のいちごショートケーキ”

紅茶をはじめとした豊富なドリンクメニューと自家製のケーキが看板商品の、下北沢にあるラ・パレット。駅からのアクセスも良く、明るい日差しが差し込む、ほっと一息つけるようなカフェです。

いちごの季節にぜひ食べていただきたいのが、ショートケーキです。いちごスイーツの中でお定番とも言えるメニューですが、1ピース分が大きめにカットされた存在感のあるショートケーキは、ここラ・パレットでも人気です。

また、平日限定で提供される「Tea Time Special Plate」というメニューも人気です。サンドイッチ、スコーン、ケーキ、そして紅茶をはじめとしたドリンクがセットになっているまさにスペシャルなメニューです。アフタヌーンティのような優雅な時間を過ごせそうですよね。

おいしい紅茶と一緒にスイーツも楽しみたい!と思ったら、アフタヌーンティ気分も♪下北沢で愛される老舗喫茶店をチェックしてみましょう!

「ラ・パレット」お店情報
【公式HP】なし
【住所】世田谷区北沢2-30-3 サンセルボンビル2F
【アクセス】小田急線「下北沢駅」より徒歩2分
【電話番号】03-3465-0740
【営業時間】11:00~19:00 
【定休日】月曜日


【下北沢】カレーの惑星:カレー激戦区で人気を誇る色とりどりのカレーが楽しめるお店

“カレーの惑星の焦がしキーマカレー“

下北沢は、駅周辺に10軒を超えるカレー屋さんが立ち並ぶカレー激戦区です。
そんな激戦区の下北沢で高い人気を誇るのが、スパイスカレー店「カレーの惑星」。

一般的に、カレー屋と言えば大衆食堂のようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
また、どちらかと言えばごちそうを食べるというよりも、お腹を満たすというイメージに近いかもしれません。
しかし、カレーの惑星は、見た目の華やかさからカレーのイメージをくつがえします。
お皿に盛り付けられたカレーは、色とりどりの薬味や花びらで飾られており、思わず写真を撮りたくなる見栄えです。
また、マスターシードやナツメグといったスパイスが使われた本格的なカレーは複雑かつ奥深い味わいです。
副菜も色々なものが入っているので、最後まで飽きることなく食べ進められますよ。

「普通のカレーに飽きてしまった」という方は、地元の方の食リポカレー激戦区下北沢で人気のスパイスカレーをチェックしてみましょう!

「カレーの惑星」お店情報
【公式HP】公式Instagram
【住所】世田谷区北沢3丁目34−3 石川荘1階
【アクセス】小田急小田原線「下北沢駅」北口より徒歩約7分
【電話番号】03-6407-9220
【営業時間】
平日 11:30〜15:30、18:00〜20:45
土・日・祝日 11:30〜20:45
【定休日】不明


【喜多見】丸屋:コシのあるお蕎麦は絶品!地元民に愛され続ける老舗蕎麦屋

“丸屋の海鮮天ざる蕎麦“

「丸屋」は世田谷の喜多見商店街にある老舗蕎麦屋。
外観は「老舗」と呼ぶに相応しい、趣のある店構えです。
一口に蕎麦屋と言っても、リーズナブルな立ち食い蕎麦のような店から高級なお蕎麦屋さんまでさまざまですが、老舗のお蕎麦屋さんにはまだ行ったことがない方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、この丸屋です。
丸屋は老舗でありながらも、比較的リーズナブルな価格で「天ざる」や「天せいろ」などを提供しています。
オーソドックスな「ざる蕎麦」は約700円、「とろろせいろ」は約950円、ボリュームたっぷりの天ぷらとざる蕎麦がセットになった「海鮮天ざる」は約1,700円でいただけます!
美味しくてボリュームがあってリーズナブル、まさに言うことなしの名店です。

ちなみに、地元で有名なこともあり、週末には行列ができるほど人気が高いお店です。
混雑を避けたい方は、ピークの時間帯を避けて行ってみましょう。

「ランチにお蕎麦もありかも!」と思う方は、地元の方の食リポ地元の人たちに愛される蕎麦屋でちょっと贅沢をを要チェック!

「丸屋」お店情報
【公式HP】なし
【住所】世田谷区喜多見8丁目16−8
【アクセス】小田急小田原線「喜多見駅」南口より徒歩約3分
【電話番号】03-3416-5765
【営業時間】11:00~15:00、17:00〜21:00
【定休日】木曜日・第3水曜日


【経堂】ホットケーキ つるばみ舎:シンプルだからこそ美味しい!名店の味を受け継ぐふわふわなホットケーキ

”ふかふかのホットケーキ”

小田急線「経堂駅」北口から徒歩2分、お店の前に鎮座する10段に積み上がったホットケーキが目印のお店が「HOTCAKE つるばみ舎」です。

「舎」の焼き印がついた銅板焼きのホットケーキで有名なこのお店ですが、なかでも人気なのがそのホットケーキにたまごフィリングを挟んだ「ホットケーキたまごサンド」。
甘みがあるふわふわのホットケーキと、粗めに潰れたたまごフィリングのコンビネーションが抜群の一品となっています。

店名にもある「つるばみ」は「どんぐり」の古名で、万葉集でも歌われている名です。
その名の通り店舗内ではどんぐりをモチーフにした雑貨が飾られ、まるで絵本に出てくる森の中にいるような気分が楽しめます。

素朴なホットケーキをフルーツと一緒に味わいたい方は、ぜひ地元民の来店レポートをチェックしてください。
経堂で美味しすぎるパンケーキを!

「HOTCAKEつるばみ舎」お店情報
【公式HP】公式ブログ
【住所】世田谷区宮坂3-9-4
【アクセス】小田急線「経堂駅」徒歩約2分
【電話番号】03-6413-1487
【営業時間】
月曜日~木曜日 11:00~19:00(L.O.18:25)
金曜日・土曜日・日曜日・祝日・祝前日 11:00~17:30(L.O.16:55)
【営業時間(モーニング)】土曜日・日曜日・祝日 9:00~売り切れ次第終了
【定休日】水曜日、第2・第4火曜日


【成城学園前】桂花:化学調味料は不使用!日本料理の技法も融合したオリジナルな中華料理が楽しめる

“ケイファの酸辣湯“

成城フルールビルの2階にある「桂花 (ケイファ)」は、薬膳・中華料理を提供するお店です。
入り口は喫茶店を思わせるおしゃれな造りで、店内はブラウンで統一された温かみのある雰囲気が特徴的。

ケイファでは飲茶やご飯類、デザートなどがセットになった約1,500円のランチセットのほかに、2,000円から楽しめるコース料理を提供しています。
もちろん、薬膳料理や四川料理などの単品注文も可能です。
ケイファの料理は化学調味料や添加物を一切使っていないことから非常に優しい味で、老若男女を問わずに親しまれています。
日頃の食生活が偏っている方はもちろん、不摂生がたたっている方はケイファに行って体をリセットしてみても良いかもしれません。

「薬膳料理を食べてみたい!」という方は、地元の方の食リポ化学調味料不使用の本格薬膳中華料理「桂花」を見てみましょう!

「桂花」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】世田谷区成城6丁目4−13 成城フルールビル2階
【アクセス】小田急線 「成城学園前駅」北口より徒歩約1分
【電話番号】03-3483-8581
【営業時間】11:30~14:00、17:00~20:30
【定休日】なし


【向ヶ丘遊園】ビストロ ル ブルジョン:がっつり食べたい方におすすめ!カジュアルなフレンチ・ビストロ

“ビストロルブルジョンの前菜“

「ビストロ ル ブルジョン」は、カジュアルにフレンチを楽しめるお店です。
深みのある味わいのお肉や新鮮なお魚料理、美しい盛り付けなど、味も見た目もハイクオリティなお食事が楽しめます。
気になるランチコースは、なんと約2,000円とリーズナブルな価格で提供されています。
ランチセットはオードブルとメインが選べるプリフィックススタイルで、パン・飲み物・デザートなどがつきます。
低価格でありながらボリュームたっぷりなので、男性でも満足できるでしょう。

フレンチというと高価格帯であることが多く、なかなか縁がないという方もいるかもしれません。
そんな方はぜひ気軽に通える「ル ブルジョン」に行ってみてはいかがでしょうか?

ランチコースが気になる方は、地元の方の食リポ大人気のビストロで満足ランチを確認してみましょう!

「ビストロ ル ブルジョン」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】川崎市多摩区登戸2831-1
【アクセス】小田急線「向ヶ丘遊園駅」より徒歩約7分
【電話番号】044-701-0568
【営業時間】11:30~14:00、18:00~21:00
【定休日】日・月・火曜日のランチ


【新百合ヶ丘】パティスリー エチエンヌ:夏は氷が美味しい!実力派シェフの本格スイーツが味わえる名店

旬のフルーツを使ったかき氷

Patisserie Etienne(パティスリーエチエンヌ)は、数々の賞を受賞した経歴のあるオーナシェフとスイーツアートデザイナーのご夫婦が営んでいるケーキ屋さんです。
エチエンヌのケーキや焼き菓子には厳選した素材を使用しており、オーナー自ら農家に出向いて仕入れています。

店内にはアンティーク調のインテリアが並び、天井には小さなシャンデリアがある可愛らしいデザインです。
ショーケースの中には宝石のようなケーキが40種類ほど並んでいます。
通常は、ケーキ屋や焼き菓子をメインに取り扱っているエチエンヌですが、夏は期間限定で「かき氷」も販売します。
容器から溢れんばかりの氷にたっぷりとシロップがかかり、さらにクリームやフルーツなどがトッピングされます。
パティスリーならではのケーキのようなかき氷は、シロップの酸味とクリームの甘味がマッチして上品な味わいに。
エチエンヌのかき氷が食べたいという方は、夏場におでかけしてみましょう!

クレープも食べられるの?!詳しく知りたい方は、地元の方の食リポかき氷も人気のパティスリーエチエンヌをチェックしてみましょう!

「Patisserie Etienne(パティスリーエチエンヌ)」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】川崎市麻生区万福寺6-7-13 マスターアリーナ新百合ヶ丘 1F
【アクセス】小田急線「新百合ヶ丘駅」より徒歩8分
【電話番号】044-455-4642
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】月曜日


【新百合ヶ丘】しょうが:生姜料理の専門店!高地産「香り生姜」を使用した料理で身体も温まる

“しょうがの生姜料理のプレート“

「しょうが」は、生姜を使った薬膳料理や創作料理を提供する生姜料理専門店。
お店の外には木製素材を使った看板や椅子が並び、温かみのある雰囲気です。

おすすめの生姜料理は、生姜をたっぷり使った「ジンジャー黒カレーライス」。
たっぷりの生姜にイカ墨が効いた黒カレーは、一般的なカレーに使われるスパイスに負けないコクと味わいです。
また、ランチメニューはA~Eまで用意されており、ポテトサラダや鶏団子にまで生姜が使われています。
その他、高知県直送の香り生姜を使った「自家製ジンジャエール」などのドリンクもあるので、ちょっとお茶で一息つきたい方にもおすすめです。
どのメニューを頼んでも、体がポカポカしてきそうですね。

生姜料理でほっと一息つきたい方は、地元の方の食リポ平日でもオープン前から行列の「生姜料理専門店」とは?を見てみましょう!

「生姜料理 しょうが」お店情報
【公式HP】なし
【住所】川崎市麻生区上麻生1丁目6-3 新百合ヶ丘マプレ2F
【アクセス】小田急線「新百合ヶ丘駅」南口より徒歩約5分
【電話番号】050-5597-7851
【営業時間】
11:30〜14:30(L.O.14:00)
18:00〜23:00(フードL.O. 22:00、ドリンクL.O.22:30)
【定休日】火・水曜日


【町田】しおらーめん 進化:こだわりのスープが絶品!行列の絶えない塩らーめんの名店

“進化の美味しそうな塩ラーメン“

通も唸る塩ラーメンが楽しめる「しおらーめん 進化」。
シンプルな見た目とは裏腹に、地鶏や魚介など30種類の素材から取ったダシを使った極上のスープが味わえます。
チャーシューには豚肉や鶏肉が使われており、桜色の肉は見ているだけで食欲をそそります。
そして、味玉はもちろん塩味の半熟玉子。
主張しすぎないスープに、チャーシューと味玉、そしてストレート麺が良く合います。
ラーメン好きなら一度は訪れておきたいお店です。

ラーメン通なら一度は行っておきたい!地元の方の食リポ行列必須 塩ラーメン名店を要チェックです!

「しおらーめん 進化」お店情報
【公式HP】公式ブログ
【住所】町田市原町田4丁目6-15 1F
【アクセス】小田急線「町田駅」より徒歩約3分
【電話番号】042-851-8797
【営業時間】11:00~15:00、17:30~22:00
【定休日】なし


【海老名】Le Bar a Vin 52:お洒落な空間で豪華な料理が味わえる!「成城石井」プロデュースのワインバー

“Le

海老名ビナガーデンズテラスにある「Le Bar a Vin 52」は、成城石井がプロデュースするワインバーです。
成城石井と言えば、質の高い商品を取り揃えたスーパーとして知られています。
Le Bar a Vin 52では、成城石井で取り扱っている定番食材をテーマにしたグランドメニューを用意しています。
取り扱う食材は、バイヤー自ら産地へおもむき直接輸入しているというこだわりっぷりです。

その中でも今回おすすめしたいメニューは、「成城石井自家製ローストビーフ丼」。
お皿から溢れんばかりのローストビーフがのっていて、思う存分お肉の旨味を味わえます。
これだけでも贅沢な気分を味わえますが、もうワンランク上のお料理を食べたいという方は、「北海道産いくらとウニの贅沢ローストビーフ丼」を選んでみましょう。
柔らかなローストビーフにトロトロのウニ、プチッと弾けるいくらが一体となって口の中いっぱいに広がります。
なお、ローストビーフ丼は数量限定なので、食べたい方は早めのランチをおすすめします。

その他にも、「フォアグラハンバーグ」をはじめとした人気メニューも多数あるので、ぜひお気に入りのメニューを見つけてみましょう。

贅沢なお肉料理を食べたい!という方は、地元の方の食リポこぼれそうなローストビーフを見てみましょう!

「Le Bar a Vin 52」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook
【住所】海老名市めぐみ町2番1号 ViNA GARDENS TERRACE 3F
【アクセス】小田急線「海老名駅」より徒歩約1分
【電話番号】046-206-4784
【営業時間】11:00~23:00(L.O. 22:00)
【定休日】なし※ビナガーデンズテラスの休館日に準ずる


【湘南台】食彩和牛 しげ吉:肉好きにはたまらない!A-5ランク和牛のメス牛にこだわる焼肉屋

“しげ吉のA5ランク和牛“

「食彩和牛 しげ吉」は、最高級等A-5ランクの和牛を食べられる焼肉屋です。
しげ吉ではメス牛にこだわり、肉質のキメの細かさや脂の質、旨味、肉色などから総合的に見極めています。
さらに、使用する調味料も厳選しており、ドイツ産岩塩や海の力、クレイジーハーブソルトといった3種類の塩を用途に応じて使い分けています。

どのメニューも絶品ですが、その中でもおすすめしたいのは「上」や「幻」とついたお肉です。
お肉は分厚くカットされており、焼き上がった肉を口に頬張れば肉汁がじんわりと広がります。
脂がのったお肉を食べると胃もたれしがちという方もいるかもしれませんが、しげ吉のお肉は体温でも溶けるほど脂の融点が低く、胃もたれしにくいのが特徴です。

A-5ランクの和牛を食べてみたい!という方は、地元の方の食リポA-5等級のお肉でスタミナをつけてこの夏を乗り切ろう!をチェックしてみましょう!

「食彩和牛 しげ吉 湘南台店」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】藤沢市湘南台1丁目5-8
【アクセス】小田急江ノ島線「湘南台駅」より徒歩約1分
【電話番号】0466-90-5370
【営業時間】
16:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝日のみランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
【定休日】なし


【藤沢】ふじやす食堂:魚屋さん直営!新鮮な魚介類を用いた寿司や海鮮丼が味わえるお店

“ふじやす食堂のお得な海鮮ランチ“

藤沢駅から数分歩いた場所にある「ふじやす食堂」。
ふじやす食堂は、下の階にある「ふじやす水産」という魚屋の直営食堂です。
そのため、食堂で提供する料理に用いる魚介類は、ふじやす水産が仕入れたものを使用しています。

気になるメニューは1,000円以下の定食や丼もの、約1,200円の「特上海鮮ちらし寿司」など、新鮮な魚介類を使った料理が多数用意されています。
「魚保定食」はマグロ・カンパチ・ホタテ・タコといった魚介類のほかに、お味噌汁とご飯が付いてきます。
また、ご飯の上にぶつ切りのマグロやサケ、シラスが豪快にのせられた「豪快ふじやす丼」もおすすめです。

新鮮なお魚が食べたい!という方は、地元の方の食リポ新鮮!地元のお魚屋さん直営の食堂@藤沢にてお店の雰囲気も確認してみましょう!

「ふじやす食堂」お店情報
【公式HP】公式Facebook
【住所】藤沢市藤沢541 藤保水産2F
【アクセス】小田急線「藤沢駅」北口より徒歩約3分
【電話番号】0466-22-4838
【営業時間】11:00~15:00(L.O.14:30)
【定休日】日曜日・祝日の月曜日


【片瀬江ノ島】ゑじま:生しらすや釜揚げしらすを使った海鮮丼が美味しい

“ゑじまの定食“

「ゑじま」は漁師の方が経営する海鮮食堂です。
江ノ島には新鮮な魚介類を使った料理を提供しているお店が多くありますが、漁師のお食事処は「ゑじま」のみです。

おすすめメニューは、マグロや甘エビ、しらすなどがのった「五色丼」や、朝獲の新鮮な生しらすを使った「生しらす丼」「本日のお刺身4品盛」などです。
江ノ島に行ったのなら、ぜひ名物の生しらすは食べておきたいものですよね。
しかし、当日の漁により数量は変動する可能性があります。
生しらすが食べたい方は、なるべく早めのランチをおすすめします。

漁師飯が食べたい!という方は、地元の方の食リポミシュラン掲載の隠れた名店をチェックしてみましょう!

「ゑじま」お店情報
【公式HP】なし
【住所】藤沢市江の島2丁目1-14
【アクセス】小田急江ノ島線 「片瀬江ノ島駅」より徒歩約12分
【電話番号】0466-22-1786
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】水曜日
※水曜日が祝日の場合は火曜日もしくは木曜日休み、月に2回火曜日休みあり


【秦野】白笹うどん 多奈可:もちもち感がたまらない!雰囲気の良い古民家で頂く絶品うどん

“多奈可の肉味噌うどん“

「白笹うどん 多奈可」は、秦野にある古民家風のうどん屋です。
平屋のような外観に、木製の立派な看板がお客さんを出迎えます。
店内にはお座敷の席に掛け軸などが飾られており、田舎に帰省したようなほっこりした気分を味わえます。

メニューには「ざる」や「釜揚げ」「おろし」「山菜」などがあり、どの料理もリーズナブルな価格です。
もちもちとしたコシのある麺と秦野の湧き水を使ったうどんは人気が高く、「白笹稲荷神社」の祭典の時期には行列ができます。
お参りがてら、この土地ならではの味を堪能してみてはいかがでしょうか。

素朴な味を楽しみたい!という方は、地元の方の食リポ古民家で食べる、もっちもちのうどんを要チェック!

「白笹うどん 多奈可」お店情報
【公式HP】なし
【住所】秦野市今泉1039-6
【アクセス】小田急小田原線「秦野駅」南口より徒歩約15分
【電話番号】0463-83-7253
【営業時間】11:00〜15:00
【定休日】なし


【本厚木】バッファローキング:お肉をがっつり食べたい方はここ!老舗の本格ステーキのお店

“バッファローキングのステーキプレート“

バッファローキングは、リーズナブルな価格からステーキを提供しているステーキハウスです。
ステーキは150gから400gまで用意されています。
ヒレステーキは約2,100円/200gとやや値が張ってしまいますが、サービス価格で提供しているロースステーキであれば約1,400/200gで食べられます。
もちろん、安いから大味というわけではなく、食感と旨味のバランスが絶妙です。
リピーターも多く、一度行ったらやみつきになること間違いなしでしょう。
ちなみにステーキ意外にもハンバーグやチョリソ、タコスなどもあるので、お肉好きの方は存分に楽しめます。

ステーキハウスで本格的なお肉を味わいたい!という方は、地元の方の食リポステーキは素敵にてグラム数の感覚を確認してみましょう!

「ステーキハウス バッファローキング」お店情報
【公式HP】公式サイト
【住所】厚木市中町2丁目6-10東武太朋ビル1F
【アクセス】小田急小田原線「本厚木駅」より徒歩約3分
【電話番号】046-224-7550
【営業時間】17:00~24:00(L.O.23:30)
【定休日】月曜日


【小田原】サカナキュイジーヌ RYO:海鮮丼がオススメ!旬の魚や野菜など厳選食材を生かした料理が楽しめるお店

“サカナキュイジーヌ

「サカナキュイジーヌ RYO」は小田原にある海鮮料理店です。
RYOでは、相模湾で獲れた新鮮な魚や新鮮食材を職人の繊細な技で作り上げて提供しています。

コース料理にはランチコースやディナーコース、宴会コースなどがあり、シーンに合わせ多彩な料理を堪能できます。
手軽にランチがとれるリーズナブルな価格のランチメニューも用意されており、海鮮ちらし丼など、旬の魚が楽しめます。

旬の魚料理を食べたい方は、地元の方の食リポ行列のできる海鮮料理店を見てみましょう!

「サカナキュイジーヌ リョウ」お店情報
【公式HP】公式サイト公式Facebook公式Instagram公式YouTube
【住所】小田原市栄町1-14-57 ジャルダンビル1F~3F
【アクセス】小田急小田原線「小田原駅」より徒歩3分
【電話番号】0465-20-0077
【営業時間】
11:30〜14:30、17:00〜22:00 ※日曜日・祝日は21:00まで
【定休日】なし


まとめ

小田急線沿線にはカレーやラーメン、薬膳料理などもあれば、肉料理も魚料理のお店もあります。
今回は15店舗ご紹介しましたが、みなさんのお気に入りのお店は見つかりましたでしょうか。
今回ご紹介したお店は人気も高く、ぜひ一度は行っておきたい名店ばかりです。
ぜひ、次の休日におでかけする際の参考にしてみてくださいね。

「小田急のくらし」では、今回ご紹介したスポットのように、魅力的なグルメやお出かけスポットを住民の声をもとに発信しています!
小田急線沿いのお店をもっと知りたいという方は、こちらも合わせてご覧ください!
▶地元民おすすめのグルメスポットを探す

楓さん(82)の記事

この記事を友達に教えるこの記事を友達に教える